仕事

スーツのジャケットを、休日コーデに使うのはアリ?プロが回答

ビジネスファッションの教科書 オフの日のコーデとして、仕事で使っているジャケットを羽織る若者を最近よく見かけます。しかし、こんなふうに考えたことはありませんか。「スーツジャケットを私服に合わせても良いのかな…?」と。  本来、オフィスファッションとして着用するジャケットを私服に合わせるのは、あまり良いものではありません。  のべ4000人を超えるビジネスマンの買い物に同行してきた服のコンサルタントである筆者が、「カジュアルに羽織れるジャケットの視点」をお伝えします。

スーツジャケットは私服には丈が長すぎる

 2000年代中盤、私服として「テーラードジャケット(※)」が定番化しました。スーツジャケットは、見た目の生地感が似ていることから、ハンガーに掛かっている段階ではテーラードジャケットと代わり映えしません。ただ、ジャケットの丈が違う(スーツジャケットのほうが長い)ので、私服に合わせてしまうと、スーツジャケットで代用していることがバレてしまうからです。  私服でジャケットを羽織る姿はエレガントカジュアルと呼ばれ、テーラードジャケットのほか、「ニットジャケット」「カットジャケット」など、そのバリエーションは豊富です。そして、これらのジャケットはジーンズ、チノパンと合わせやすいです。  ※テーラードジャケット:背広のような襟のついたジャケットで、もとはスーツジャケットと同じだが、現在はスーツよりラフな私服用ジャケットを差すことが多い。

比べてみた!ユニクロとスーツカンパニーのジャケット丈

 私服ジャケットとスーツジャケットの代表格である2社で比較してみたいと思います。まずは、ユニクロの定番「コンフォートジャケット」。
コンフォートジャケット

コンフォートジャケット(丈標準)¥5,990 +消費税 ※画像は公式サイトより

 そしてツープライススーツ量販ブランドの代表格、THE SUIT COMPANY(以下、スーツカンパニー)の「スーツジャケット」です。  ユニクロのコンフォートジャケットは、カットソーのように柔らかい生地で織った「カットジャケット」とも呼ばれるものです。  日本人の平均身長である170センチに限りなく近い私の場合、ユニクロのコンフォートジャケットは通常S、Mサイズ。一方、スーツカンパニーのスーツジャケットの場合、サイズ表記がないため、170センチ用を選びます。今回、この2つで着丈を計測しました。 ・ユニクロ「コンフォートジャケット(Mサイズ)」=着丈67センチ ・スーツカンパニー「スーツジャケット(身長170センチ用)」=着丈72センチ  その差は5センチです。同じ体型に合わせたはずが、これだけの差が出てしまうのは衝撃ではないでしょうか?  メーカーの違いも考慮し、ユニクロの「ストレッチウールジャケットスリム」も計測しました。
ストレッチウールジャケット

ストレッチウールジャケット(スリム・オールシーズン)¥12,900 +消費税 ※画像は公式サイトより

・ユニクロの「ストレッチウールジャケットスリム(Mサイズ)」=着丈70センチ  これは同生地のスラックスを合わせることでスーツとして使えるジャケットです。スーツカンパニーのスーツジャケットに比べ、短めに設定されているようです。
次のページ 
パンツで変わる、ジャケット着丈の目安
1
2
毎朝、迷わない! ユニクロ&ツープライススーツの上手な使い方

ビジネスファッションを量販店で上手に揃える方法を具体例で紹介





おすすめ記事