ライフ

モデル高田秋が出会った旨い日本酒9選

 モデル業に加え、グラビアでも活躍する“モグラ女子”の高田秋。“オジモ”(競馬や立ち飲みなどおじさんっぽい趣味を持つモデル)として、「BSイレブン競馬中継」のレギュラーMCで活躍する顔も持つ。最近は「1億人の大質問!?笑ってコラえて!」の人気コーナー「朝までハシゴの旅」(日本テレビ系)でブレイク中。お酒も大好きな彼女が“日本酒の魅力を伝える”をテーマに、さまざまなお店の門をたたいていきます。

高田秋が出会った日本酒

 皆さんこんばんは。寒い季節になりましたね。私は熱燗を呑んで温まってから眠るのが習慣になってきました。  さて今回お邪魔したのは、新宿にある「日本酒スタンド酛」さんです。ゆったりと落ち着いていて、大人の時間が流れている。そして、とにかく日本酒の種類が豊富。日本酒好きな私にはたまらないお店でついつい飲み過ぎちゃいました〜。  まずは最初の1杯。オススメ日本酒メニューのなかにあった「羽根屋 特吟 Special Blend」という富山・富美菊酒造さんのお酒です。しっかりドライだけどほのかに甘さがありフルーティ。くせもなくとってもおいしい!  それに合わせてお店の名物「温かいポテサラ」を。具はじゃがいも、人参、そして塩胡椒のみ。あとは上からマヨネーズとチーズをかけて温めれば完成。冷たいポテサラも最高だけど寒い冬は温かいポテサラがしみました……。ちなみに10年前からずっと続く味なんだそうです。  そして、なんと取材に訪れた日は「愛山(※酒米の銘柄)特集」というイベントが行われていて、40種類以上の愛山を使った日本酒を楽しめるというのです。愛山を使ったお酒は何度か飲んだことがありますが、ここまでたくさんの種類が置いてあるなんてかなり贅沢!  ということで早速頂きました。数ある中から私は「精米歩合50%で3種オススメをお願いします!!」とオーダーしました。せっかくなので大吟醸を頂きたいと思い……(笑)。これって贅沢すぎるオーダーですよね。  出てきたのは「而今 純米吟醸 愛山 火入れ」(三重県・木屋正酒造)、「風の森 愛山 純米大吟醸 真中採り」(奈良県・油長酒造)、「辻善兵衛 斗瓶囲い 純米大吟醸 愛山」(栃木県・辻善兵衛商店)の3種類。  而今の香りはまさにフルーツ。お味もリンゴのようにフルーティで華やかな気持ちになりました。風の森は、微炭酸で日本酒のスパークリングみたいな感じ。お猪口の中を覗くと泡がしゅわしゅわと弾けていました。辻善兵衛は、最初はサッパリまろやかで後味ほんのり苦い感じがしました。  おつまみは「季節のなめろう」を。私が行ったときの魚はブリでした。青葉とかいわれがいいアクセントになっていました。そして、アジではなくブリのなめろうというのも珍しい。しっかりと味がついていて日本酒にも合いました。
次のページ 
イメージを変える紙パック酒・天山
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事