恋愛・結婚

元AV女優・北川エリカがエロNGの動画で稼ぐ「正直、脱ぐより大変です」

―[動画で稼ぐ!]―
 AV女優の「その後」も時代とともに変化する。ここ数年、引退後のセカンドキャリアとして、結婚でも水商売でもなく、動画ビジネス市場に参入する者がちらほら現れているという。

AV女優のセカンドキャリアに異変が起きている

動画で稼ぐ!

北川エリカ氏

「ライブ配信を始めたのは昨年6月。正直、脱ぐより大変です」  そう語るのは現在、17Liveのライバーとして活動する元AV女優、北川エリカ氏だ。 「与えられた役柄を演じるAV女優と、ライバーは勝手がまったく違いますね。今は視聴者を増やすことはもちろん、どうしたらギフト(投げ銭)を投げてもらえるか、ファンとどう接していくか、常に考えています」

 配信はほぼ毎日、夜9時から深夜1時まで行っている。 「内容は歌がメインで最近はモノマネも。リクエスト曲に加え、常連ファンの年齢やプロフィールを把握して彼らが好きそうな曲も歌います」
動画で稼ぐ!

ライブはほぼ毎日。「音質を高めるためにミキサー、マイクヘッドホンなど機材投資も。6万円ほどかかりましたね」

 ちなみに17LiveではエロはNG。お色気は封印し、健全なネタで稼がねばならない。 「配信以外の業務も意外と多いんです。配信中にギフトをもらったら、その瞬間にスクショして、終わったらそれらを一つの画像に加工します。ギフトを投げてくれた人の名前を書き出して、お礼コメントと一緒に投稿するんです。これが1時間以上かかるので、寝るのはたいてい朝方に。  日中も歌の練習や、ランキング上位のファンに特典グッズを発送するなど、現役時代と比べ肉体的にはラクですが、休むヒマはありませんね」  細やかな気遣いと手厚いファン還元の成果はいかに? 「ぶっちゃけ手取りは現役時代より減りました。収益は最高で2桁後半、1月からはポイントシステムが改正され、ライバーにとっては不利な条件になったので苦戦しそう。  でも今は毎日配信して、見ている人にも『今日も見なきゃ!』と思ってもらえるまで続けるのが目標です!」
 他にも動画で稼ぐ元AV女優には、YouTuberの上原亜衣や澁谷果歩、ツイキャスが盛況な成瀬心美などがいる。よりファンと身近になった彼女たちの第二章を応援したい。 【17Liveライバー・北川エリカ氏】 ’09年にAVデビュー、ギャル系巨乳女優として人気を博す。’19年4月にAV業界引退。ライバーとしての活動のほかにアパレルも展開 <取材・文/週刊SPA!編集部 撮影/石垣星児>
―[動画で稼ぐ!]―
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事