エンタメ

元AV女優・園田みおんが1000万円超を自力で資金調達。新時代の稼ぎ方

―[働かずに稼ぐ!]―
 人間ならば誰もが思い描く「働かずに収入を得たい」を、実現している人たちがいる。嫌なこともせず、ほとんど汗もかかず、スマートフォンを少し操作するだけで10万円以上の収入にする人も!? 暇な時間、地味なスキルがお金に換わる、新時代の稼ぎ方を大研究!

元AV女優・園田みおんが写真集制作のクラファンで600万円

働かずに稼ぐ!

園田みおん氏

 プロジェクトを実現するための資金を、賛同してくれた人から広く集める仕組みのクラウドファンディング。人気AV女優の園田みおん氏は計3回行いその資金調達は1000万円を超え、自己実現に繋げている一人だ。 「そもそも私は基本的に働きたくない人間なんです(笑)。無理して撮影本数を増やすよりも、マイペースに自分のやりたいプロジェクトができるクラウドファンディングに興味を持ちました」  ’18年7月に開始したフォトエッセイの制作では、当初予定の300万円を軽く超え、最終的には600万円まで資金が集まった。 「300万円を超えてからは、段階ごとに『東北ツアーで私に会える』など“ストレッチゴール”と言われる新たな目標額を設定。同じ人が数回出資してくれたこともありましたね。ファンと同じ目標を目指し、一体感が生まれるのも醍醐味ですね」  そして10月初旬に開始した3回目のプロジェクトでは、引退が決まっていることもあってか1日足らずで250万円を調達した。 「今回はファンの皆様に会うようなリターンはないのですが、私からのお手紙がついた7万7000円のものが売り切れです。ファンレターにはこれまで返事してこなかったので、かなりレアなようです。一番高い30万円のリターンは、私が制作したオリジナル指輪です。これも売れています」

園田みおんがAV女優の夢を叶えてくれる支援者を募集中!

働かずに稼ぐ!

リターンには園田氏がデザインしたシルバーアクセがもらえる16万5000円のプランも。現在もプロジェクトは継続中

 気になるのは制作費を抜いた、単純な利益。彼女には一体いくら入るのだろうか? 「制作費や人件費、配送料に充てられるので、手元にはあまり残りませんね。ただ600万円達成したフォトエッセイのときは、直接報酬を得られるので、出版社から写真集を出すよりもギャラはよかったですね。  AVの実売本数って、女優は教えてもらえないんです。でもクラファンは支援額やパトロンの人数と具体的な数字が見えるのが励みになる。そしてなにより表現の自由度が高いのが楽しい。だってこんなパーカで顔が見えない写真なんて、編集さんは表紙に選ばないでしょ?(笑)」  彼女の美貌と、努力があってこそだが、自分を売ることで自由に夢を叶える時代が来ているのだ。 【元AV女優・園田みおん氏】 ’15年8月にデビュー。B90(G)W58 H83。エスワンとプレステージで専属女優として活動、健康上の理由で10月に引退した <取材・文/週刊SPA!編集部>
―[働かずに稼ぐ!]―
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事