ライフ

10万円超でも一度は履いてみるべき「国産ローファーの傑作」

103/108 STYLE. A5290 LONG SADDLE LOAFER(CALMANTHOLOGY)10万7800円

MBのヘビーユース108

STYLE. A5290 LONG SADDLE LOAFER(CALMANTHOLOGY)10万7800円

 昔から「おしゃれをするなら足元から」と言われる通り、足元は体の先端部分にあたるため、とても目立ちやすい。ここに何を持ってくるかでコーディネート全体の印象も大きく変わります。  細長いスタイリッシュな靴を持ってくれば視覚効果で脚長に見え、ドレスライクな印象になる。丸みのあるボリュームある靴を持ってくればカジュアルでリラックスした表情となるのです。

意外に難しい「男の革靴選び」

 さて、メンズでの「おしゃれな足元」といえば、真っ先に候補になるのが革靴。ですが、いざ選ぼうとするとこれがなかなか難しい。  脚長に見えるシャープなドレスシューズを選ぶと、確かに美しく高級感はあるものの「ビジネスシューズを普段も使ってる、ただの靴のバリエーションがないおじさん」に見られてしまう。  かといって、丸みのあるローファーなどカジュアルな靴を選ぶと、ビジネスシューズには見えないかわりに子供っぽい学生のような印象に。  そこでこれらのいいとこ取りをしているのがカルマンソロジーの「ロングサドルローファー」です。
次のページ
カルマンソロジー「ロングサドルローファー」の凄さ
1
2
【今週の掘り出し物】
MBのヘビーユース108妙な形の物体ですが実はリング。僕が制作しているアクセサリーブランド「OXジュエリー」の新作。ZOZOで販売しますのでお楽しみに!
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白