デジタル

iPhoneの電池切れ、ワンタップで節約モードに。「Siriショートカット」の便利ワザ

 iPhoneには「Siriショートカット」という機能が搭載されている。指定した複数の操作をワンタップで実行してくれるのだ。自分で構築することもできるが、「ギャラリー」には多数の便利ショートカットが公開されているので、追加するだけで利用できる。Wi-Fiのオンオフといった単純な操作から、音楽を流してクイズを楽しむ、といったことができる。今回はぜひ試して欲しいショートカットを7つ紹介しよう。

次の予定の場所までワンタップで検索

「ショートカット」アプリでショートカットを追加する

「マイショートカット」に追加されたショートカットの詳細画面からホーム画面にアイコンを追加する

登録したアイコンをタップし、ショートカットを実行する

ワンタップで次のイベントまでの道順を表示できた

 便利に使えるのが「次のイベントまでの道順」。カレンダーに登録されている次の予定の場所までをワンタップで検索してくれるというものだ。  まずは、「ショートカット」アプリを起動し、「ギャラリー」タブで「次のイベントまでの道順」を検索。タップして追加する。「マイショートカット」に追加された項目の詳細画面を開き、共有メニューから「ホーム画面に追加」をタップするとアイコンがホーム画面に表示される。「次のイベントまでの道順」をタップすると、予定一覧が表示されるのでタップすると自動的に検索した地図アプリが開く。

思わずハマれる音楽クイズ

「音楽クイズ」のショートカットが面白い

 面白いのが「音楽クイズ」。46個ものアクションを駆使して、組み上げたクイズショートカットだ。iPhoneに入っている楽曲の中からランダムに再生し、さらにランダムな5曲の情報を表示する。ユーザーは曲を聴いて、曲名を当てるというものだ。全5問ある。  厳選したアルバムを5枚10枚入れている人なら余裕かもしれないが、何千枚ものアルバムを登録していたり、選択肢が絶妙に似ているとわからなくなることも。自分でプレイするのも楽しいが、友人にチャレンジさせても盛り上がるだろう。
次のページ
仕事中のリフレッシュに最適
1
2
3
4
テキスト アフェリエイト
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
Pianoアノニマスアンケート
おすすめ記事
おすすめ記事
Cxense媒体横断誘導枠
余白