R-30

転職に有利な資格ベスト5

個人が持つスキルを社会的に証明してくれる資格。社会人なら運転免許以外にも何かしらの資格を持っているはず。その資格を生かすも殺すもその人次第ではあるが、“使える資格”は必ず存在するという。この特集では、これから使える資格、そして生かし方を紹介していく。ビジネスで生き残るためにぜひ参考にしてほしい。

◆キャリアコンサルタントがすすめる転職に有利な資格

高野秀敏氏

高野秀敏氏

「まったくの別業種に進む場合、狙い目なのは、やはり人手不足の業界。その一つが、アプリなどのスマホ関係の開発ができる人材です」と語るのは、キャリアコンサルタントの高野秀敏氏だ。

「飽和状態に見えるスマホ関連の仕事ですが、世界的に見てもまだまだ人は足りない。このIT時代、技術者はさらに重宝されます。プログラミング検定を取るのもいいですが、独学でも問題ありません」

 業務経験がなくても採用する企業が多く、独立してもコストがかからないのがIT系のメリットだ。

「人手不足でいえば、医療、介護業界。今後は、病棟だけではなく訪問医療、訪問介護にシフトしていくと見ています。実際には介護士などは収入が低いため、収入を上げたいのなら、介護の技能を身につけつつ、在宅、訪問への仕組みをつくる側に回るのがビジネスチャンスになると思います」

 日本では収入が低い業種も視点を変えることで、逆転を狙えることもある。それが海外進出だ。

「海外では、自動車整備士が圧倒的に足りない。日本製の中古車が海外で乗られることが多いですが、壊れてしまったとき、キレイに直せる技術者が優遇されるのです」

 それでもまだ転職に自信がない人は、「まずワインソムリエなんかの富裕層と出会えそうな趣味系の検定を取るのも手。意外と会社のお偉いさんがいるので、そこから仲良くなって引っ張ってもらえるかもしれないチャンスに繋がります」。

<高野氏おすすめ5大資格・技能>

●スマホ関係の開発ができる技能
難易度:★★★☆☆/リターン:★★★★☆

●ビジネス会計検定
難易度:★★☆☆☆/リターン:★★★☆☆

●介護福祉士
難易度:★★☆☆☆/リターン:★★☆☆☆

●海外で自動車整備士
難易度:★★★★☆/リターン:★★☆☆☆

●ワインソムリエなど富裕層のいる趣味
難易度:★★★☆☆/リターン:★★★☆☆

【高野秀敏氏】
キャリアコンサルタント。キープレイヤーズ代表。ほか、5社の代表と顧問を務める。著書に『転職して「成功する人」×「後悔する人」の習慣』(明日香出版社)など多数

― 本当に使える[資格&技能]【3】 ―

転職して「成功する人」×「後悔する人」の習慣

能力や評価は同じでも、目のつけ所で大きな差がついてしまう




おすすめ記事