エンタメ

サンリオ聖地で春のコスプレ祭[コスプレイヤー写真集]

 18日、東京・サンリオピューロランドで「こすぷれふぇすた3」が開催された。

こすぷれふぇすた3

こすぷれふぇすた3 in サンリオピューロランド

「こすぷれふぇすた」は昨年から開催されており今回で3回目。コスプレをしながら、全天候屋内型テーマパークのサンリオピューロランドでアトラクションや撮影を楽しめるというイベントだ。サンリオのキャラクターだけではなく、好きなアニメやゲームのキャラクターのコスプレでもOK。

こすぷれふぇすた3

雪瀬ハル(@uniharu0626)

 館内では非日常のあらゆるロケーションで撮影ができるだけでなく、大人気のKIRIMIちゃん.らキャラクターとの記念撮影や、現在放送中のTVアニメ「SHOW BY ROCK!!」とのコラボメニューをフードコートで食べることもできた。

 スペシャルステージとして、男声と女声を変幻自在に操る歌い手「いかさん」や、中学生6人組アイドル「乙女新党」らが会場を盛り上げた。乙女新党のステージでは、メンバーそれぞれがサンリオキャラクターに扮してライブパフォーマンスを披露した。

「カワイイ」が世界共通語となった今、サンリオのハローキティは「カワイイ」を象徴する存在として欧米でも人気を誇っている。ミラノやローマにはキティ専門ショップができるほどで、ピューロランドへの憧れを抱くブロンド女性は今や珍しくない。

こすぷれふぇすた3

黒子きき(@kikikiringring)

 キティグッズを身につけていた外国人女性にその魅力を聞いてみると「キティには口がないから表情もないでしょ? 表情がないからそのときの気分で感情移入しやすいし、耳のリボンもキュートなの」という答えが返ってきた。今後は海外からもコスプレイヤーが訪れるイベントになるかもしれない。

 ここでは、当日の模様を写真とともにお届けする。ピューロランド初体験の男性記者も、マイメロディやシナモロールといったサンリオキャラクター勢揃いのパレードを目の前に、思わず笑顔になってしまう一日なのであった。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=837071

(C)2015 SANRIO CO., LTD. <取材・文/北村篤裕 撮影/西田周平>




おすすめ記事