第百十一夜【前編】

新年一発目! タイツからお尻の魅力に目覚めた夜



110201_yoru_00.jpg
 昨年末、何気なく読んだ「俺の夜」のテポドン先輩の。本当か? と思い、尋ねてみると、「もちろんマジだよ。サービス料で30万円とか取られるから、行ったら気をつけろよ」とのことだ。

 ただ、それらボッタクリ店はほぼ中国パブだそう。一方でスパム情報では、上野のメイン花街である仲町通りを少し外れた界隈には最近、変り種のお店も増えていると聞く。ならば俺の知る、リーズナブルでテンション上げられる店を紹介してやろうじゃないか。いつもの池袋をスルーし、もうちょっと山手線に乗ってみたのでした! 


Tバックを肴に酒を飲みまくれ!


今回、おじゃましたのは昨年12月にオープンしたばかりのお店「EROS(エロス)」。早速入ってみたところ、キュッと引き締まったお尻が「いらっしゃいませ~」とお出迎え。しかもほぼ全員、Tバックだ! 一瞬、ランパブに迷い込んだのかと錯覚したスパムでしたが、こちらはれっきとしたガールズバー。しかも1タイム(40分)4000円でドリンク飲み放題という、良心価格設定なんです。

普通、ガールズバーではドリンク代は別料金なので、気づけば「キャバクラより高いじゃん!」と叫びたくなることもしばしば。しかし、ここならそんな心配なく杯を乾かせる。あたりを見渡せば、店内はほぼプラスチックとガラス張り。お尻を余すところなく見せようという、お店の配慮に感服です。





110201_yoru_02.jpg


撮影/渡辺秀之

スパム 主に池袋界隈に出没。重度のタイツフェチで、レギンスに対しては反対の姿勢をとる
スパムの他の記事