【早死にしそうな星座ランキング】第1位は魚座!?

 先日、愛知県警が発表した「星座から見た交通死亡事故の特徴」が話題になった。これは、過去10年のうちに愛知県内で発生した死亡事故のデータをもとにその特徴や発生状況を当事者の星座別にまとめたもの。その結果、水瓶座が事故によってもっとも多く命を落としていることが判明した。

「水瓶座は十二星座イチのマイペース。規則に縛られるのが大嫌いなので、交通ルールを破ってしまう可能性も高いです」

 そう語るのはタロット、占星術を中心に占い師として活動する富士川碧砂氏。聞けば、各星座の性格やそれぞれの運勢から“早死に”の可能性を読み解くことができるという。そこで「この2、3年に死を迎える(かもしれない)星座」をランキング形式で出してもらった。

「第1位は魚座。仕事やプライベートにプレッシャーを与える凶星・土星と、判断能力を鈍らせる海王星が魚座にとって悪い影響を及ぼす時期があります。プレッシャーに弱い魚座が土星の影響を受け、そのストレスが体調に出やすい時期。健康管理に気を配り、病気に注意をしてください」

 楽観的な魚座は体調が悪くても重く捉えない性格だとか。異変があれば、すぐに病院へ!

早死にしそうな星座「次に注意が必要な星座は双子座。双子座も、魚座と同じく土星の影響を受ける恐れが。双子座はマルチな才能があり、好奇心が旺盛。ただ、その性格が災いして、海外の怪しいパーティやイベントにも『おもしろそう!』なんて飛び込んでしまいそう。事件に巻き込まれてニュースに……という未来が待っているかもしれません」

 占星術では、土星は抑制を表し、運勢にもストップがかかる。

 3位の射手座も、土星の影響を受けている星座のひとつ。仕事で思わぬ責任を取らされ、精神的な負担を感じる時期にあるそう。

「射手座には、お酒でストレスを解消しようというポジティブな面もありますが、飲み過ぎは禁物。暴飲によって肝臓を悪くしてしまう危険があります」

 凶星・土星の影響を受けている星座が上位に挙がる結果に。しかし、それ以外にも脅威を与える星が。4位の獅子座は事件や事故の遭遇率が高いと、富士川氏。

「もともと目立つ星座なのですが、暴力や事故を司る火星の影響により、その傾向を強める時があるので注意。男性であっても夜道には気を付けるようにしてください」

 続いて乙女座は、こだわりが強く、ナイーブな星座。その性格が災いして人間関係のトラブルを重く受けとめ、精神を病むことも。社会的な死が待っているかも……。

「上位5位までが、この2、3年で死に直面しやすい星座です。この結果から、危険を回避するよう心がけてください」

 10/5発売の週刊SPA!では「早死にする人ランキング」と題して、交通事故や病気、食生活から星占いまで、考えうる限りの“早死にリスク“を紹介している。早死にしたくなければ、さまざまな角度から自分自身を見直す必要があるようだ。 〈取材・文/大貫未来 撮影/中川容邦〉

★星座で見る「3年以内に早死にの危険性があるのは?」

1位 魚座……土星のプレッシャーを一身に受けてストレスを溜めがち。星座と関連の深い部位・リンパの病気に注意。免疫低下に気をつけよう。日々の疲れから判断力が鈍っているので、事故の可能性も

2位 双子座……フットワークが軽く好奇心旺盛な星座。海外の怪しい雰囲気のパーティなどに潜入して命を落としてしまう可能性が高い。また、呼吸器と関係が深い星座なので、肺の病気にも注意しよう

3位 射手座……楽観的な性格ながらプレッシャーに弱く、ストレスを酒で解消しようとする射手座。肝臓と関係が深いことから、酒の飲みすぎで引き起こす病気に注意

4位 獅子座……獅子座はアピール力に優れ、目立つ存在。「喧嘩・暴力」を表す火星が入る時期があり、現場で目立って巻き込まれないように

5位 乙女座……ナイーブで、完璧主義の乙女座。他人に批判的になって誤解されることも。この2~3年は恨みを買って、刀傷沙汰にならぬよう注意

週刊SPA!10/13・20合併号(10/6発売)

表紙の人/ 橋本環奈

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!

ロングヘアの女性だけじゃない!30代以上の中年男性にこそコンディショナーが必要な理由とは?

ロングヘアの女性だけじゃない!30代以上の中年男性にこそコンディショナーが必要な理由とは?
sponsored
 男性のなかでも、とりわけ髪が長くない人にはあまりなじみがないだろうコンディショナー。彼女の家にあったり、奥さんや妹などの家族が使っているから知っては…

連載

ばくち打ち/森巣博
番外編その3:「負け逃げ」の研究(21)
メンズファッションバイヤーMB
「ユニクロU」の絶対に買うべきベスト3を発表【発売前レビュー】
山田ゴメス
「紅音ほたる急逝」から真剣に考える、AV女優はなぜ短命なケースが多いのか?
オヤ充のススメ/木村和久
キャバクラか風俗か――。人生最大の問題に終止符を
フミ斎藤のプロレス講座/斎藤文彦
“レッスルマニア11”の主役はだれだ?――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第185回(1995年編)
英語力ゼロの46歳バツイチおじさんが挑む「世界一周 花嫁探しの旅
「パソコンもカメラも買い直すしかない」――46歳のバツイチおじさんはインドのシリコンバレーを目指した
原田まりる
尾崎豊で意気投合し、タクシー代がタダになった夜
大川弘一の「俺から目線」
もう、アリンコになってしまいたい――連続投資小説「おかねのかみさま」
プロギャンブラー・のぶき「人生の賭け方」
「婚活宣言」したら44歳オヤジのモテ度が100倍になった!プロギャンブラー直伝“婚勝”シリーズ第4弾
爪切男のタクシー×ハンター
ウンコを漏らした日はライディーン
フモフモ編集長の今から始める2020年東京五輪“観戦穴場競技”探訪
東京五輪でチケットなしでも“絶対生観戦できる鉄板競技”とは?
元SKE48/SDN48・手束真知子の「フリーランスアイドル論」
アイドルは私生活まで“キラキラ”してないといけないの!? 現実とのギャップに困惑
おじさんメモリアル/鈴木涼美
「顔じゃなくて知性で女を選ぶ」男の無知性
僕が旅に出る理由 in India/小橋賢児
北インド秘境で「宇宙に住んでいる」と実感した——小橋賢児・僕が旅に出る理由【最終回】

投稿受付中

バカはサイレンで泣く 投稿受付中
佐藤優の人生相談 投稿受付中