エンタメ

「基本ドSなんです」グラドル・天木じゅんが愛される理由

 2017年のグラビアアイドル界で躍進した女性の一人として挙げられるほど、今年は数多くの雑誌表紙やグラビアを飾ってきた天木じゅんちゃん。その人気の秘訣は何といっても、秘訣にならないほどの大きさを誇るIカップのおっぱい。今回週刊SPA!ではグラビア撮り下ろしとともに、デジタル写真集を発売することになった。

天木じゅん テーマは「清純OLのエロい肢体」。22歳になった天木じゅんちゃんも“いい大人”になったわけで、これまでのグラビアではなかなか見られなかった、大人の色気をまとったOL風姿の天木じゅんちゃんをファンダー越しに魅せてくれたのだった。

「これまでは可愛いらしい女のコをテーマにしたグラビアが多かったですね。だから、すごく子供っぽく見られて、しゃべり方もバカっぽいから、すぐにお持ち帰りできそうって男の人に勘違いさせちゃうんです。でも、そんなこと全然ないんですよ(笑)。これからは女のコから大人の女性へなりたい。本当は凛とした大人っぽい女性にだってなれるんですよ!」

 今年は初めての連続ドラマ『ハケンのキャバ嬢・彩華』(AmebaTV)出演を果たすなど大活躍。共演者の俳優・木下ほうかさんも「演技派のグラビアアイドル」と称賛するほどで、男を誘惑する、さまざまな表情を見せる天木じゅんちゃんの写真をみれば、それも頷けるというものだ。

「基本ドSなんです。気難しそうな人でも“この人の本性がみたい”、“この人の心に踏み込んでみたい”と。ズケズケと入っていってしまう(笑)。臆することなく、その人とコミュニケーションをとれるのは私の強みなのかも。好奇心をもって近づき、男心を学ばせてもらっています(笑)」

 もう22歳になったわけだし、そろそろ恋の一つでもしてみては? と思うのだが、浮いた話はないのだとか。でも、好きな男性は年上。その心は?

「やっぱり大人っぽい人が好き。できれば、20歳ぐらい離れてていて…40歳前後かな。仕事などで接している男性も大人が多いからですかね。最近、カラオケにハマっているんですが、十八番は『ロマンスの神様』。オジサマ向けの曲が好きです(笑)」

 オヤジ心をくすぐる天性の魔性の女、恐るべし……。アラフォーのSPA!編集部員が虜になったのは言うまでもない。

<取材・文/日刊SPA!編集部 撮影/松田忠雄>

<PROFILE>
あまきじゅん●’95年、兵庫県生まれ。T148B95W59H88。雑誌グラビアで活躍するほかバラエティ番組やラジオ、舞台など幅広く活躍。『ハケンのキャバ嬢・彩華』(AbemaTV)に出演し、女優としても活動している。DVD「天木じゅん/#天乳 #1mmでもいいなと思ったら」を発売

SPA!デジタル写真集 天木じゅん

清楚なOL服を脱がせると、大きな胸がこぼれる小さな下着をつけていたわけで…。「演技派のグラビアアイドル」と評される天木じゅんちゃんが仕事帰りOLのホテルでの一夜を演じきる!

 dmm_book





おすすめ記事