雑学

偽ブランドの「スーパーコピー品」は見分けがつかないレベル<偽装表示にダマされるな>

通販サイト

海外通販サイトは偽ブランド品が横行しているのか?


 BUYMAやYOOXなどで海外のハイブランド商品を手軽に安価に購入できるようになったが、やはり心配なのは偽装表示、偽物が交じっていないかということだ。

「並行輸入品で偽物が出回っているという状況は昔から続いていますが、BUYMAの場合は偽物かどうかを判定してくれる無料鑑定サービスを実施していますし、YOOXは公式代理店と直接取引をしていることをウリにしていますので、一定の信頼性はあると思います。

 ただし、海外通販サイトやインターネットで販売している個人商店の『スーパーコピー品』は正直素人には見分けがつかないものも少なくありません。立体商標権などは申請が難しい上に『トレンドを意識するあまり似通った商品が多くなる』という業界慣習の影響もあり、偽物に対して有効な手段が打てないのが現状なのです。

 どうしても心配な場合は、並行輸入品の相場に比してあまりに安価なものは購入しないこと、なるべく大手のサイトを利用すること、鑑定サービスを利用すること、などを心掛けるしかないのでは」(ファッションバイヤーのMB氏)

MB氏】
ファッションバイヤー、ブロガー。メンズファッションの底上げを図るべく各メディアで執筆中。“買って着て書いて”一人三役をこなしている

― [偽装表示]にダマされるな ―





おすすめ記事