デジタル

ヨガ、海外ドラマ、料理… スマートグラスを1日のあらゆる場面で使えるか実験!

 最新メガネ型ウェアラブルガジェット「MOVERIO BT-300」以下、(MOVERIO)。我が「ながら部」では、日々このMOVERIOをいかに使いこなすかの研究を行ってきた。これまで「打ち合わせをしながら資料を見ること」や「仕事しながらYouTubeを見る」などの仕事の効率性アップから、果ては「電車に乗りながら、痴漢モノのAV鑑賞」「彼女の愚痴を聞きながらAV鑑賞」まで、あらゆるシチュエーションでMOVERIOを活用。いずれも「なかなか使える」「興奮度が増す」など、上々な結果を得ることができている。

 とはいえ、まだまだピンポイント的な使い方が中心。日常のなかにMOVERIOを活用できる場面がもっとあるはず! そこで、記者は1日のあらゆる場面でMOVERIOを装着し、さらなる可能性を探求。1人のアイデアでは限界があると、今回SPA!でモニター調査を実施。そのレポートの声をもとに活用方法を探ってみた。

 モニターレポートの結果をもとに、今回トライしてみたのは、3つのシチュエーション。まずは、「レクチャー動画を見ながらヨガ」である。きっかけは42歳の男性から寄せられた「スマホでヨガのレクチャー動画を観るとき、いちいち停止させないといけない。その点、MOVERIOは両手が空くことがメリット」という意見。さっそく実践だ。

生まれて初めてのヨガだが、YouTubeの初心者用動画を見ながら、気持ちよくすることができた。これならば自宅で楽しくヨガを続けられそうだ

 その結果……、めちゃめちゃ実践しやすいことがわかった。DVDならテレビで見ながらヨガができるが、スマホの場合はなにかと厄介。画面が小さく手の細かな動きなんかが見づらいうえに、スマホを覗き込む必要がある。せっかく背筋を伸ばしたのに、また覗き込むなんて面倒くさすぎる。しかも、スマホでレクチャー動画を視聴するなら“いい感じ”の角度のまま、立てておかないといけない。テレビとエアコンのリモコンに挟む形で立ててみたものの、何度もずり落ちてしまう。

 その点、MOVERIOなら覗き込む必要もないし、目の前に映像が現れるため、場所も選ばない。1Kの記者の部屋ではベッド上しか十分なスペースがなかったが、これなら庭やテレビから離れた和室などでも存分に見ることができるのではないだろうか。初心者用の動画はゆっくりレクチャーしてくれるのでいちいち停止する必要はない。ヨガ以外にもDVDではなくYouTubeなどで見る場合には重宝しそう。

 お次は、海外ドラマ視聴だ。24才女性から寄せられた「家にテレビがなく、スマホなどで見ている。寝たまま視聴できるのがいい」という意見の検証である。記者の家にはテレビがあるので、さすがにこのメリットは享受できない……かと思いきや、意外な結果に。部屋にいる際にはベッド上で過ごすことの多い記者だが、寝ながらテレビを見続けていると体勢がキツくなる。その点、MOVERIOなら仰向けのまま見ることができる。さらに、シースルーで見ることができるため、まるで天井にプロジェクターで映し出しているような感覚を得ることができる。癖になった記者は海外ドラマに続き、映画も見たが、ふかふかのベッドの上で寝ながら鑑賞できるという、映画館でいくら払ってもできない得難い経験ができた。これは今後も続けそう。

〆切前長時間PCの前にいるせいで首を痛めがちな記者にとって、完全に仰向けで動画を見られるのは非常にありがたい。長時間、ベッド上からTVの方向へ首を曲げる姿勢には以前から厳しいものを感じていた

 そうこうしていると、お腹が減ってきた。普段は料理をしないものの、最近はレシピサイトやレシピアプリが人気を博していることは知っている。だが、この方法には一つ問題がある。「レシピを見ながら料理していると、自動ロックがかかり、濡れた手で慌てて操作しないといけないのが不便」(27才・男性)という意見もあるように、スマホやタブレットを使えば便利ではあるが、利便性がもう一歩のようだ。ということで、この悩みをMOVERIOで解消できるか実践!

 さすがに画面を切り替えたり、スクロールが必要な作業はスマホやタブレットと同じように一手間かかるが、レシピが一覧になっている場合は重宝することがわかった。特に調味料の分量だ。MOVERIOなら目の前に表示され続けるので、スマホを覗き込むことも、ロックを解除することも不要。一連の作業がスムーズに進んだ。手際の良さが物を言う料理では重宝しそう。キッチンが狭い我が家では、MOVERIOが場所を取らないことも助かった。

普段料理を一切しない記者だが、MOVERIOでレシピを見ながらならば自炊もできそうな予感。わざわざ料理本を買いたくない人やスマホを水回りに近づけたくない人にもオススメ

 ということで、MOVERIOは「ながら作業」には最適であることがわかった。映像やウェブページをガッツリと楽しむには物足りないものの、ながらでやるぶんには重宝する。今回は3つのシチュエーションに絞ったが、ながら作業ができる場面は日常にももっと潜んでいるはず。日々忙しい現代人にとって、ながら作業の可能性を広げることは、時間の有効活用に一役買うはず。使い方次第ではマストアイテムになること間違いなしだ!

提供/エプソン販売




おすすめ記事