雑学

通勤電車内や仕事中にAV鑑賞したらどうなるか?

 夏真っ盛りなこの季節。解放的な気持ちになって、アダルトな気分になる男性も多いのではないだろうか? インターネット上にアダルトコンテンツが溢れかえっている昨今、アダルトな気分を落ち着ける動画や画像を探すのに困ることはないだろう。だが、だからこそ「ありふれたアダルトコンテンツでは満足できなくなってしまった」という悩みの声をよく聞く。そんな悩みを解決できるかもしれないアイディアを、記者は思い浮かべていた。

 これまで、最新メガネ型ウェアラブルガジェット「MOVERIO BT-300」(以下、MOVERIO)を、「電車でのながら作業」や「仕事中の効率化」に利用する方法を実証してきた。その際にふとひらめいたアイディアが、MOVERIOのシースルー機能を利用することで、「電車に乗りながら、痴漢モノのAV」を見たり、「仕事をしながら、OLモノのAV」を見たりできるかもしれないというもの。ということで、MOVERIOのアダルトな使い方を実践してみた。

周囲の環境に動画を投影するシースルー機能で現実世界にAVを投影することによって、AVのフィクショナルな設定がより現実的で、刺激的なものになるではないだろうか!

 早速、電車に乗って実践。もちろん、選んだ作品は痴漢モノだ。いつもはどうせ作りものだと冷めてしまうシチュエーションも、今回はリアルに感じられる。また、電車が揺れて隣の人の肩がぶつかりそうになる度に、AVを見ていることをバレていないか気になってしまう。当然バレようがないのだが、そのドキドキで興奮度が増す。電車でMOVERIOを使ってのAV視聴は想像よりもよかった。もちろん、痴漢行為は絶対にNG。言うまでもないが、AVの世界の真似事をしようものならすぐさまお縄になるので、あくまで動画を楽しむだけにしよう。

セレクトしたタイトルは『満員電車痴漢師に潮が出なくなるまで何度もイカされ膝をガクガク震わせながら絶頂する女』。OLが痴漢師にまさぐられ徐々に脱がされていく……。目の前のOLたちと重ね合わせると、リアリティがありすぎて興奮は加速度的に高まっていく。自宅で見直した際、見どころである「潮吹き」到達前にフィニッシュを迎えてしまった

周囲の乗客からチラリとMOVERIOに視線を向けられることはあっても、何度も見られることはなかった。まさかAV鑑賞中だとは誰も思わないだろう

 次に、オフィスで仕事しながらOLモノのAV視聴をしてみた。この手の作品はデスクでコトが始まるので、自分のデスクに座りながら、向こう側に座るOLをチラ見する。音楽を聴きながら集中して仕事をしている振りをしつつイヤフォンを装着した。こちらも電車内同様、というか音声が追加されることで電車以上に臨場感が抜群だ。しかし、あまりに臨場感が強いため、映像に思いきり集中してしまった。すると、傍から見ればただボーッとしている人に見えてしまっていたのだろう、先輩から注意を受けてしまう結果に。

普段スマホで見ているAVより格段に臨場感のあるAVに没頭しすぎて仕事をする手が止まってしまった……

 慌てて喫煙室に駆け込み、喫煙所からこっそり女性編集者とAVを重ね合わせながらAVを視聴。これまで異性として意識したことのなかった女性編集者だが、AV女優と重ねることでドキドキ感はマックス。むしろ、普段一緒に働いている人という事実が興奮材料になる。ついついニヤけてしまわないように、気を使うほどだ。オフィスでの使用は集中しすぎて注意はされてしまったものの、十分楽しむことができた。

セレクトしたタイトルは『妄想オフィス フェラ好き性奴隷OL 元山はるか』。一見どこにでもいそうな地味目のOLがオフィスで男たちの欲望のはけ口にされる名作だ。シースルー機能で普段はもじもじしながら話すことしかできない憧れの同僚と、画面上で好きなように凌辱される女優を照らし合わせて興奮度はマックスに。その晩、次の日が早いのにもかかわらず、日課の慰めは3回以上にも及んでしまった

ニヤけてしまって、他部署の人からなにをしているか聞かれる羽目に。「ちょっと仕事で検証を……」と歯切れ悪く答えることしかできなかった

 ラストは、雑誌のグラビアを見ながら、枕営業モノのAVを視聴してみた。グラビアで水着を披露する憧れのアイドルに、AV女優を重ね合わせてみた。グラビアアイドルがそんなことをしているはずはなく、憧れのアイドルとAV女優の顔もそこまで似ていないのだが、顔が見えないシチュエーションでは違和感なくシンクロさせることができた。荒削りな、動画版のアイコラというイメージだが、普通にAVを観るよりもよっぽど興奮度は増す。こちらも十分成功と言えるだろう。

セレクトしたタイトルは『枕営業するグラビアアイドルの代償調教 陽向さえか』。ホテルの一室でグラビアアイドルがスポンサーから性行為を強要されて嫌がりながら愛撫され、とうとう最後まで。憧れのグラビアアイドルの魅惑的な肢体を、思うがままにもてあそぶ支配的な気分に。このグラビアアイドルを雑誌やTVで見るたびに、下半身が反応するようになってしまった


雑誌のアイドルとMOVERIOの映像を重ね合わせて臨場感を出す視聴方法にはテクニックが必要だったが……それでもかなり興奮することができた

 このように、仕事に使ったり、健全な趣味に使ったりとあらゆる場面で大活躍するMOVERIOは、息抜きとしてちょっとアダルトな使い方もできることが判明。普通のAVに飽きた人にはぜひ試してみていただきたい。ただし、周囲の人からわからないからといって没頭しすぎると、下半身の一部が大きくなって結局バレてしまう……なんてことにはならないように注意しよう!

<取材・文/SPA!ながら部>





おすすめ記事