カーライフ

ミニバンをやめたマツダの3列シート車CX-8でボートをけん引してみた

CX-5とCX-8 マツダのSUV

CX-5とCX-8 マツダのSUV 見分け方は?

 CX-5とCX-8というマツダのSUVがございます。正面から見るとソックリのこの2台。どっちがどっちかまるでわかりません。そこで簡単な見分け方をひとつ。フロントグリルが網っぽいのがCX-5と覚えましょう! で、今回は網っぽくないほうのCX-8のお話。ミニバンに代わるマツダの3列シート車なのです!

永福ランプ(MJブロンディ)=文 Text by Shimizu Souichi
池之平昌信=写真 Photographs by Ikenohira Masanobu

クルマにとって大事なのはカネ持ちぽくってモテそう!を再確認しました


 親愛なるSPA!読者様におかれましては、今日も満員電車を満喫されており、クルマ選びなんぞコレッポッチも考えてないこととお慶び申し上げます。

お慶び申し上げます そんなみなさまにこんな話をしたところで豚に真珠、馬耳東風とは思いますが、実は不肖ワタクシの憧れは「けん引」です。

 けん引と言っても、故障してJAFに引っ張られたいとか、そういうことではありません。けん引されたいんじゃなく、してみたいのです。乗用車で何かゴージャスなものを!

 日本でそういうのって、滅多に見ないでしょ? たまに見かけると「メチャメチャカネ持ちだな」って思うでしょ!? でもね、欧米に行くとかなりいっぱい走ってるんですよ。

 一番多いのはトレーラーハウスで、周囲のクルマにとっては邪魔くさいだけですが、ボートとかそういうのも多いです。

 別に欧米人が日本人よりカネ持ちってわけじゃありません。実は私が一番シビレたのは、日本で見た「レンジローバーにけん引される台車に載せられたフェラーリのレーシングカー」。あれは本当にカネ持ちっぽくてステキでした。

 欧米でけん引が一般的である最大の要因は、「置き場所がある」。これです。日本じゃそんなもん、庭に置いといたらメチャメチャ邪魔でしょ!? だから、けん引されるタイプのトレーラーハウスじゃなく、一体型のキャンピングカーになるんだろうね。

 とにかく私の夢である「けん引」。それが今回、偶然にも実現いたしました!
次のページ 
「けん引」してる姿は金持ちっぽい!

1
2




おすすめ記事