ニュース

「ミスター慶応が調子こく理由」を慶応大学OBが語る

有名アイドルとの合コンも

「東京中のミスター・ミスたちがファイナリストなども含めて一堂に集まるパーティーが、渋谷のクラブを貸し切ってよく行われます。そういう会を重ねるうちに、各大学のミスター同士が親しくなって、合コンでもやろうかみたいな流れになるんです。  そういった合コンでは、名のあるアイドルなんかが参加するようなモノもよく行われていて。やっぱり並いるミスターの中でも、ミスター慶応のモテっぷりは群を抜いているんですよね。実際にアイドルと肉体関係を持てたりするんです。ミスターの肩書きを得ただけでテレビで観るアイドルと遊べるんですから、まあ調子に乗っちゃうのも無理はないですよね。  で、そういった先輩たちの逸話のようなものが新たに入学してくる学生たちにも広まるので、『ミスターの肩書きさえ得られれば権力を笠に着られる』と勘違いするんです」  華やかな大学生活などとは無縁だった記者からすると想像できない世界だが、前出の男性はこう続ける。 「でも実際に、周りがチヤホヤするっていうのは本当なんですよ。例えば合コンでも、ミスター慶応を連れていくって女子に言うだけで、彼女たちのやる気が俄然上がりますからね(笑)。まあルックスはもちろん良いですし、女性だけではなく、企業だってチヤホヤするし。なんだかんだ言って、やっぱり慶応ブランドの効果は絶大ですよ」  前述の通り、今回の事件は渡辺容疑者の人間性による部分が大きいだろう。だが、周りからチヤホヤされまくったために「俺は無敵だ」などという勘違いをしていた可能性もある。今後は、しっかりと分別のある学生だけが「ミスター」の称号を得てほしいものである。〈取材・文/日刊SPA!取材班〉
1
2





おすすめ記事