ライフ

女子から見た“イタくない”中年ファッション「脱いだらラルフ・ローレンが丁度いい」

 中年男性のおしゃれのための努力は、なぜ女性に響かないのか。その理由を探るべく、SPA!でもおなじみの作家・社会学者の鈴木涼美氏を囲む“アパレル女子会”に潜入した。ファッション好き女子たちは、中年の服装をどのような視点で見ているのだろう?
アパレル女子会

(左から)三国潮野さん、坂田ふみのさん、鈴木涼美さん、栗田 澪さん

<アパレル女子会 参加者> ●鈴木涼美さん……作家・社会学者。『おじさんメモリアル』(扶桑社刊)など、痛々しくも滑稽なおじさんの生態分析に定評あり。女子SPA!で半自伝的小説『箱入り娘の憂鬱』を連載中。好きなファッションはスーツ ●栗田 澪さん(仮名・24歳)……某女性向け動画メディアでディレクターを務める若手美容女子。TikTokにハマっている。好きなファッションはキレイめ、コンサバ系 ●三国潮野さん(仮名・26歳)……ティーン向け女性ファッション誌やWebメディアで美容コラムなどを執筆する若手ライター。好きなファッションはナチュラル・古着系 ●坂田ふみのさん(仮名・25歳)……某大手アパレルメーカーの女性ブランドの若手ファッションプレス。新卒からプレス業を務める。好きなファッションはトレンドカジュアル

女子は中年ファッションのココを見ている!

鈴木:中年男性特有のファッションのイタさって確実にありますよね。なんでイタくなってしまうんだと思います? 栗田:おじいちゃんになってしまえば許せるのに、30代後半~40代が一番イタく見えちゃう中途半端で難しい年代な気がする。 三国:ヘタに若者ファッションのトレンドを取り入れることで、安っぽく見えてる人もいますよね。例えば、クラッシュデニムは今、若者に人気だけど、40代には若すぎて着てほしくないアイテム。 鈴木:ちょっと昔のトレンドがアップデートされていない人も多くないですか? 三角ストールとか、ストローハットとか。 栗田:ハットは、ニット帽ならかわいいからギリ許せるかな。 三国:でも、耳まで深く被るのはやめてほしいです。「パラッパラッパー」みたいだから(笑)。 坂田:今は男性ファッションもシンプルでカジュアルな服がトレンドだから、余計なアイテムが浮いて見えるおじさんが多いかも。
次のページ 
ロゴを主張するTシャツやキャップもNG
1
2
3
おじさんメモリアル

哀しき男たちの欲望とニッポンの20年。巻末に高橋源一郎氏との対談を収録





おすすめ記事