雑学

女子から見た“イタくない”中年ファッション「脱いだらラルフ・ローレンが丁度いい」



財布やキーケースのブランドは?


鈴木:財布やキーケースなどは、このくらいのブランドを持っていてほしい、とかありますか?

坂田:ないですね。ヘタなブランドものより、シンプルで高級感のある素材のものを使ってほしい。

三国:ブランド主張はどのアイテムでも「しないでほしい」が女子の総意ではないでしょうか。

鈴木:主張の強い格好をしている人には、「そこ褒めてほしいんだろうな」と気を使って「おしゃれですね」と言ってしまうけど、実際本当にいいと思うおじさんには、何も言わなかったりしません?

栗田:「おしゃれですね」は、「そこに触れてほしいんですね」程度の意味。40代になったら、服をイジられたら終わりと思ってほしい(笑)。「何も言われない」くらいがベストなんじゃないですか。

三国:悩むなら、何も考えずにユニクロでマネキン買いくらいが正解ですよ。

鈴木:肩の力を抜いて、おしゃれしました感を出さないことが、女子的おしゃれ男子ってことですね。

<アパレル女子たちの結論>
「おしゃれですね」は「主張強いですね」の意味。褒めてるわけではない!

鈴木涼美さん― 大激論[中年と服] ―
撮影/杉原洋平 田中智久 長谷英史 アンケート協力/エコンテ スタイリング/藤井エヴィ(エムズアップ)

1
2
3
おじさんメモリアル

哀しき男たちの欲望とニッポンの20年。巻末に高橋源一郎氏との対談を収録





おすすめ記事