エンタメ

STU48の船上劇場がついにオープン! 気になる中身や仕組みは?



気になる船上劇場の中身や仕組みは?


 ちなみに船上劇場だが、収容人数は約300人。座席の下には救命胴衣やエチケット袋などが設置されており、改めて船の上なのだということを意識させられる作りになっている。

 また劇場から出てすぐのロビーでは、ホットドックやうどん・そば、水、コーヒーなども販売され、飲食をすることも可能だという。

 停泊する母港は広島港ではあるが、瀬戸内七県を本拠地としており、今後は兵庫県・神戸港、岡山県・宇野港、山口県・下関港、徳島県・徳島小松島港、香川県・高松港、愛媛県・今治港で公演の開催を予定しているという。

 彼女たちはまだ出航したばかり。今後、どんな成長を遂げ、どんな評価をされていくのか。船にいることをすっかり忘れる真新しい公演で、ファンを魅了し、大海原を渡っていってほしい。

取材・文・撮影/八木康晴(本誌) 公演写真提供/STU

「GO!GO! little SEABIRS!!」公演セットリスト

・ACT1 〜 AKB48 Song 〜
M1 海の音
M2 瀬戸内の声
M3 GO!GO! little SEABIRDS!! ※ダンスナンバー
M4 フライングゲット
M5 へビーローテーション
M6 風は吹いている
M7 365日の紙飛行機
M8 恋するフォーチュンクッキー(instrumental ver.)
M9 瀬戸内Blue ※ダンスナンバー

・ACT2 〜 海Song 〜
M10 島唄
M11 亜麻色の髪の乙女
M12 め組のひと
M13 瞳を閉じて
M14 街の灯り
M15 海に来なさい
M16 風を待つ
MC

・ACT3 〜 STU48 Song 〜
M17 出航
M18 STU48 瀬戸内ver.
M19 ペダルと車輪と来た道と
M20 制服の重さ
M21 KO・BU・SHI Spirit! ※ダンスナンバー
M22 瀬戸内の声(instrumental ver.)
M23 夢力
M24 瀬戸内の声(instrumental ver.)

・ENCORE
M25 暗闇
M26 原点
M27瀬戸内の声(instrumental ver.)

1
2
SKE48の10乗

SKE48の10年の活動記録や撮り下ろしページ満載の一冊。こちらは松井珠理奈表紙バージョンです



SKE48の10乗 (須田亜香里表紙バージョン)

須田亜香里表紙バージョン





おすすめ記事