マネー

仮想通貨の熱狂が再び!? 今からでも儲かりそうな5つの通貨



注目の有望コイン


 では、Maa氏はどんなコインに注目しているのか。有望株を挙げてもらったのが下の表だ。

「一番手に挙げたXLMは国際送金向けとして知られ、リップルの競合コインと思われがちですが、実はプラットフォーム型。拡張性が高いので国絡みのプロジェクトでも頻繁に名前を聞きます。長期投資として有望で、数年以内に10倍というのは十分あり得る数値。

 また韓国の最大手取引所であるビッサムと関わりが深いBXAも要注目。ビッサムはグローバルな展開を視野に入れて営業拠点をシンガポールに移し、業務内容を拡張していくとみられます。BXAは取引所トークンとして使われる見込みですから、上昇の伸びしろはかなりありそう。

 まだ上場していない銘柄でいうと、BEXAMとCHZに注目しています。前者は圧倒的な処理速度を持ち、後者はeスポーツの基軸通貨という趣旨で、いずれも実需が見込める。覚えておいて損はないはずです」

 仮想通貨市場の夜明けは近い?

<Maa氏が注目するアルトコイン>

●XLM
IBMを筆頭に大企業との連携が強み。今後、さまざまなサービスに組み込まれる可能性が大

現在価格 13.01円
目標価格 120円
時価総額 9位

●EOS
打倒イーサリアムを掲げたコインで、優れた処理速度がウリ。ゲーム分野での伸びに期待

現在価格 609.84円
目標価格 5000円
時価総額 5位

●BXA
韓国でシェアNo.1を誇る取引所・ビッサムのトークン。長期取引として非常に有望

現在価格 6.69円
目標価格 112円
時価総額 ―位

●CHZ
セリエAの名門・ユベントスとのパートナーシップを締結。eスポーツ×仮想通貨の筆頭

現在価格 ―円
目標価格 ―円
時価総額 ―位

●BEXAM
上場前のフイン。ひとつのノードで8万件の処理を可能とする高スペックコイン

現在価格 ―円
目標価格 ―円
時価総額 ―位

※価格は4月18日現在のもの。コインマーケットキャップを参照

【Maa氏】
IT企業を経営するかたわらブロックチェーン企業のコンサルタントを複数社務めるプロフェッショナル。ツイッターは@maacrypto

※週刊SPA!4月23日発売号「資産10倍メソッド10連発」特集より
<取材・文/週刊SPA!編集部>

1
2
週刊SPA!4/30・5/7合併号(4/23発売)

表紙の人/ 浜辺美波

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!





おすすめ記事