ライフ

夏のニオイ対策、効果的なのは? ワキを制汗シートで拭く vs 下着を着替える…

 夏のオヤジ=クサいというイメージがあるが、それは間違っていない。中年男性の特性上、仕方がないことなのだ。「自分、もしかしてクサいかも」と思ったら、とにかくその場で手を打つべき。誰でもどこでも簡単に実践できる処置のうち、より効果が見込めるものをジャッジ!

①口のニオイ対決「口臭ケア用歯磨き粉で歯磨き vs りんごを食べる」

夏オヤジの悪臭 口臭の原因となる菌に直接アプローチしてくれる口臭ケア用歯磨き粉と、口臭に効果ありといわれているりんご。不快な口臭をすぐに消したいときに試すべきは、歯磨き粉のほうだという。 「りんごに含まれるポリフェノールが口臭に効くといわれていますが、その効果が期待できるのはニンニクを食べた後などの物理的な口臭に対して。雑菌の繁殖などが原因の生理的な口臭を和らげるには、口臭ケア用歯磨き粉で除菌してしまうのがもっとも即効性があると思います」(臭気判定士の松林宏治氏)  ただ、唾液の分泌を促し口臭を和らげるという点では、りんごの咀嚼も効果的。ポリフェノールは皮に多く含まれるので、昼食後に丸かじりすれば食事による口臭も抑えられていいかもしれない。「時間がないときは、梅干しや酢昆布を食べて唾液の分泌を促すのもおすすめです」(同) ★win★ 口臭ケア用歯磨き粉で歯磨き

②頭のニオイ対決「洗面所で頭を洗う vs 頭皮用のクールスプレーを使う」

夏オヤジの悪臭「汗で蒸れて頭皮のミドル脂臭がキツくなってるかも……」なんて心配になったときは、実は潔く頭を洗い流してしまうのがベター。 「頭皮用スプレーの場合、“除菌”を謳う商品なら効果が見込めますが、どちらかというと“涼感”を謳う商品のほうが多いので、それだと自分が気持ちいいだけ。洗面所で皮脂や雑菌を洗い流したほうが確実に臭いは消えます。40℃を超えると死滅する菌も増えてくるので、お湯が出るならお湯で洗いましょう」(松林氏) 夏オヤジの悪臭 ただし、濡れたまま放置するとまた雑菌が繁殖してしまうので、洗ったあとはタオルやドライヤーなどでしっかり乾かすこと。 「頭や体にデオドラント系スプレーをかけまくっている男性の臭いは気持ち悪い」という女性の声もよく聞くので、スプレーはTPOをわきまえて適量を。 ★win★ 洗面所で頭を洗う
次のページ 
臭いの発生源となる菌をいかに殺すかが重要
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事