ライフ

太った人に優しい球場はどこ?デブ目線で独自格付け<セリーグ編>

 こんにちは、デブのデブによるデブのためのファッション&ライフスタイルマガジン『Mr.Babe』編集長の倉科です。  プロ野球大好きなポチャメンは意外に多いのをご存じでしょうか。私の周りのポチャメン諸氏も夏に近づくと「やっぱり夏はビール&枝豆&フライドポテト山ほど抱えてプロ野球観戦するのが最高の贅沢なんだよね~」なんて声が飛び交ったりいたします。  今回はそんな野球観戦好きポチャメン諸氏に「デブに優しい球場情報」をご紹介しましょう。  デブ&野球マニアにとっては「そんなこと、言われなくてもチェック済みだよ」なんてこともあるかとは思いますが、もしかしたら新しい発見もあるかもしれませんよ。

至福な野球観戦を楽しむなら!

◆MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島【広島東洋カープ本拠地】 球場グルメ…★★★★★ 駅からの距離…★★★★ スタンド傾斜…★★★★ 座席のゆとり度…★★★★★ 総合…★★★★★(5段階評価。以下同)  広島東洋カープの本拠地「MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島」はJR広島駅南口から徒歩約10分。マツダスタジアム前バス停からだと徒歩約3分とアクセスも良好。線路沿いに平坦な道を真っ直ぐ歩き、球場前の坂も緩やかなため、そこまで膝を痛めません。  マツダスタジアムの球場グルメと言えば、やはり「カープうどん」。1957年から続く、広島市民球場の頃から愛されてきた老舗の味です。全部のせを頼むと、肉、天ぷら、きつねが入り。ポチャメン的にも納得の一品。ほかにもカープ飯として、選手プロデュースの豚丼やチーズ牛丼などのガッツリ系があるのも嬉しいです。  観客席はメジャー球場並みの横幅と奥行きを確保しているため、安心して野球に集中できます。なかでも「寝ソべリア」は1クッション2人までで寝そべりながら観戦できる快適な座席。1人での利用も可能なため、わがままボディを思う存分ゴロゴロさせちゃいましょう! しかも、寝ソベリア予約限定の「オプションフードメニュー」もあり、ポテトフライとドリンクがついたピザセットや鶏の唐揚げ&ポテトがついた生ビールセットもオプションで頼めます。  こんな至福な野球観戦があっていいのでしょうか!

名物カレーを食べながら盛り上がれ!

◆阪神甲子園球場【阪神タイガース本拠地】 球場グルメ…★★★★ 駅からの距離…★★★ スタンド傾斜…★★★ 座席のゆとり度…★★★ 総合…★★★  阪神タイガースの本拠地・阪神甲子園球場。阪神電車の甲子園駅から徒歩2~3分、駅から降りる際に階段がある程度で道も平坦なため安心です。  名物は何と言っても「甲子園カレー」。球場開設当初からある愛され続ける伝統のカレーです。「甲子園焼きそば」「ジャンボ焼鳥」も名物なので全部まとめて頼んじゃいましょう。監督や選手のプロデュースグルメも人気で、肉、肉、肉と肉系メニューがよりどりみどり。なかでも「カツ丼(ダブル)」やピザーラの「メガ盛りポテトセット」なんかは我々ポチャメンの胃袋を、ガシッと鷲掴みしてくれちゃいます。  甲子園球場は収容人数が日本一、どのシートに座っても試合がよく観られます。内野席は他球場と比べても標準的な座席幅。ただし、アルプス席は背もたれがないので注意が必要で、ゆったり観戦したい方は、内野のシーズンシートを知人に譲ってもらうのがいいかと思います。  もう一つ、気をつけたいのはデーゲーム。9月でも暑いので、直射日光を受ける三塁側のアルプス席付近は避けたほうが無難ですよ。
次のページ 
横浜スタジアム、東京ドームは?
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事