ライフ

ユニークすぎる熟女キャバ嬢たち。息子の席にヘルプで着く…

―[キャバ嬢に訊け]―
 現在、日刊SPA!で2本の連載を執筆している元・ド底辺キャバ嬢のカワノアユミ。時事ネタや話題のニュースをキャバ嬢の視点で考察する連載「キャバ嬢に訊け」の取材で欠かせない存在が、熟女キャバクラ嬢だ。毎回、ユニークに溢れた熟女キャバ嬢達に出会う当企画。
元・ド底辺キャバ嬢のカワノアユミ

元・ド底辺キャバ嬢のカワノアユミ

 そこで今回はカワノが今まで出会った中で特に「面白い!」と感じた熟女キャバクラ嬢たちをご紹介したい。

「何、人ん家でタダでやろうとしてんねん!」毒舌キャバ嬢

 カワノがおもしろ熟キャバ嬢3位に選んだのは、大阪の熟女キャバクラに勤めるSさん(34歳)。若いときからキャバクラでナンバー1を張っており、客をオトシて通わせる色恋営業を得意としている。現在来ている客のほとんどが色恋だというが、Mさん自身にまったく恋愛感情はナイのでとにかく毒舌なのだ。ちなみに、「熟女キャバ嬢が『もらって嬉しい/嬉しくなかった』クリスマスプレゼント」の取材にて、過去に客からもらって1番ムカついたプレゼントを聞いてみたところ、「愛、キス」という回答が返ってきた。  また普段、客から来るLINEで1番多いのは、休みの日に「家に行っていい?」というものらしい。Sさんいわく、「何、人ん家でタダでやろうとしてんねん! せめてホテルに誘えや!」とのこと。取材時、毎回のように辛口なコメントをくれるSさんだが、実際に書ける内容はほとんどない……。

ドラえもんのポケットを持つキャバ嬢

第2位、バッグから備品が出てくるKさん

第2位、バッグから備品が出てくるKさん

 第2位に選んだのは新宿の熟女キャバクラに勤務するKさん(45歳)。ふくよかな体型で、いかにも熟女という雰囲気なのだが、彼女が店内で持つミニバッグの中身はとにかく衝撃的。まず、「一杯いただきます~」と出てきたのはレディースグラス(キャバ嬢専用の小さいグラス)。続いて、筆者がタバコを吸う時に出てきたのは灰皿&ライター3本……。さらに、チャームが足りなかったときのためのお煎餅が数枚……と、普通なら黒服が持ってくる備品がわんさか出てくるのだ……ドラえもん?  Kさんいわく「店が広いのでいちいちボーイを呼んでいたら時間がかかっちゃうので~」と言っていたが、キャバ嬢でありながら、まるで大阪のオバチャンがバッグから飴ちゃんを出すような振る舞いにただただ脱帽した!
次のページ
息子の席にヘルプで着くキャバ嬢
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事