恋愛・結婚

「あつまれ どうぶつの森」で合コン!? 参加者募集に300人以上が殺到

 コロナ禍で自粛モードにありながらも、外出せずにパートナーを見つけるコロナ恋愛の実態とは?

男女問わず大ブーム!「あつ森」合コンは出会えるのか!?

在宅で出会う! 外出自粛でテレビゲームに興じる人も多いが、出会いに繫がるチャンスを含んでいる。 「今やオンラインゲームでは掲示板やSNSで先に友達を募るのが当たり前で、“仮想キャラ”で出会った2人が、現実世界で結婚するケースも増えています」  そう話すのは、ゲーム関連の企画動画を多数アップし、チャンネル登録者数100万人を超える人気YouTuberのオサム氏だ。 「ゲームの“うまさ”や“声”なども恋愛に発展しやすい重要な要素。特にチーム対戦のゲームはDiscordというアプリを使って通話しながらやる人も多い。ゲーム内でフレンドになればオンライン時間もわかって一緒に遊びやすくなるので、時間も共有しやすく、敵のボスを倒すという目的を達成するほどに、どんどん仲良くなれてしまいます」  アクション系が苦手な人にも、オサム氏はオススメのゲームがあるという。3月にNintendoから発売された「あつまれ どうぶつの森」、通称“あつ森”だ。SNSやネット掲示板で合コンがブームになっているという。 「前作でもオンライン機能で『リアルに恋人ができた! 』なんて声が続出。あつ森は圧倒的にほかのゲームと比べて女性ユーザーが多いのもポイント。ユーザー同士で交流したほうがゲームの選択肢が広がる仕組みなので、SNSで交流を求める男女が繫がりやすいんですよ」  オサム氏もあつ森で合コンを企画し、SNSで参加者を募れば300人以上の応募がきたという。 「あつ森ではプレイヤーが島民として島や家を開発していくのですが、人間性やセンスがよく出るので、部屋や声の雰囲気で相手に興味を持ち、個人的に連絡先を交換した人も多かったですよ。半年、1年とじっくりできるゲームなので、遅れて参加してもぜんぜん大丈夫です」  出会いもあり恋人までできる、あつ森が今、アツい! <出会いのオススメゲーム> 1.あつまれ どうぶつの森……SNSを通してユーザー間でゲーム内の株の売り買いが盛んに行われている 2.第五人格……全世界で1億ダウンロードされている鬼ごっこ形式の世界的オンラインゲーム 3.荒野行動……FPSゲームの中では比較的に簡単なため、女性にも人気がある。ゲーム内で交際もできる 【YouTuber・オサム氏】 YouTube登録者数100万人を誇るゲーム関連の動画を多数投稿するYouTuber。FPS実況を得意とし、男性からの人気が高い <取材・文/週刊SPA!編集部> ※週刊SPA!5月19日発売号の特集「在宅で出会う!」より
週刊SPA!5/26号(5/19発売)

表紙の人/ 桜庭ななみ

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事