エンタメ

牙狼、エヴァンゲリオン、ヤマト…「リモートでつなぐアニソンの輪」

―[クリスのお宝箱]―
リモートでつなぐアニソンの輪編 Part2 アナログ盤、CD、DVDなど約2万枚以上。さらに雑誌やポスター、グッズ、珍品なども所有し(現在も収集中)、アーティストからも認められるほどの大の音楽ファンのクリス松村が、MCを務める『ミュージック・モア』で秘蔵のコレクションからとっておきの1枚を披露!  今週もアニソンで元気になっていただこう!と、前回に引き続き、特別企画「リモートでつなぐアニソンの輪! パート2」をお送りします。

日本にはアニソンがある! アニソンを聞けば元気になれる!

ステイホームでアニソン歌手も充電し、さらにパワーアップ!

 トップバッターは、アニソン界のプリンス・影山ヒロノブさんです!

「こういうときこそ、アニソンで日本を元気にします!」と笑顔満開の影山ヒロノブさん

 リモートで気づいたのが、その人のお部屋の様子がわかること……。影山さんのお部屋に、なにやら「ぶら下がり健康器」らしきものが見えたんです。 「それ、何ですか?」とたずねると、懸垂をして体を鍛えるトレーニング器具なんですって。 「家にこもっていると運動不足になり、そのうちコンサートが始まったら息が切れそうなので、いまから鍛えているんです。ピンチをチャンスに! そんな気持ちで、創作活動と、体力づくりに専念しているんですよ!」

劇場版『牙狼<GARO>~RED REQUIEM~』のエンディングテーマを披露する影山ヒロノブさん

「リモートでつなぐアニソンの輪」、続いてはエヴァンゲリオンの歌姫・高橋洋子さんです。ステイホーム中、何をされていました? 「お部屋の片付け、掃除、ネットや映画を見ていました。それから原点に帰って、DVDでミスサイゴン25周年の特別コンサートを見ました。あらためて音楽、芸術はなくてはならないものだと再確認し、これからも頑張っていこうと元気が出ました」

2人のダンサーを従えて『残酷な天使のテーゼ』を熱唱する高橋洋子さん

 ちなみに『新世紀エヴァンゲリオン』の主題歌『残酷な天使のテーゼ』の作詞は及川眠子さんです。アイドルデュオのWinkの提供曲が多く、『愛が止まらない ~Turn it into love~』『淋しい熱帯魚』などのヒット曲を手がけています。

エヴァの歌姫も大好き!隠れた名曲『真赤なスカーフ』とは?

 最後は、アニソン界の大王・ささきいさおさん! ささきさんを尊敬する高橋洋子さんもお話に加わりました。 「ささきさん! 私、『真赤なスカーフ』をカバーさせていただいているんですよ。この歌、女性が歌っても、いい歌だと思うんですが、どうでしょうか」(高橋) 「これは宮川泰先生が、ピーナッツのヒット曲『ウナ・セラ・ディ東京』が元になっているので、曲調が似ているんです。むしろ女性のほうが合うんじゃないかな」(ささき)  アニソンの金字塔! 『宇宙戦艦ヤマト』の主題歌と、エンディング曲の『真赤なスカーフ』を作詞されたのは、あの阿久悠さんです。演歌・歌謡曲で数多くのヒット曲を手がけていますが、子ども向けの歌も多くて、『ピンポンパン体操』を筆頭に、『ワイルドセブン』『デビルマンのうた』『ウルトラマンタロウ』『レッドバロン』『ウルトラマンレオ』などなど、天才はどんなジャンルでも書けるんですね。

アニソンファンから根強い人気の『真赤なスカーフ』を歌う、ささきいさおさん

 日本にはアニソンがある! アニソンを聞けば元気になれる! どうぞ、6月4日放送の「リモートでつなぐアニソンの輪 パート2」を聞いて、元気にお過ごしください。
―[クリスのお宝箱]―
タレント、音“楽”家(おんらくか)。 邦楽、洋楽問わず、音楽好きが高じて、番組出演にとどまらず、テレビやラジオの番組監修、構成、音楽解説なども手掛ける。TOKYO MX『ミュージック・モア』(木曜25時05分・金曜16時30分放送)ではレギュラーMCを務める。
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事