ライフ

おしゃれなデブのオーバーオール着こなし術…「ぽっちゃり」は武器になる

 こんにちは、デブのデブによるデブのためのファッション&ライフスタイル情報を配信するウェブマガジン「Mr.Babe」編集長の倉科です。  今回は『Mr.Babe』スタート当初からモデルとしても活躍、オンラインサロンの会員でもあるオーバーオーラー野坂氏のオーバーオールの着こなし術をご紹介したいと思います。

オーバーオーラー野坂氏

 オーバーオーラー野坂氏は、「Mr.Babe」のモデルとして活躍する傍ら、オーバーオール(アパレル業界では「オールインワン」と呼ぶ方もいます)をこよなく愛し、着こなしや着回し術などをファッションスナップサイトで公開している人気のおしゃれおじさんでもあるのです。  全国のデブ諸氏の皆さんは「オーバーオール」というと、どんなイメージを想像されるでしょうか? 実はオーバーオールはぽっちゃり体型との親和性も極めて高いので、着こなし次第でさまざまなコーデを楽しめるんですよ! ぜひオーバーオーラー野坂氏のコーデを参考にオーバーオールを皆さんの武器にしてください。

●オーバーオーラー野坂流「キレイめオーバーオールコーデ」

【コーデ1】 「オーバーオール×ジャケット×ネクタイ」でドレス系な着こなし

ジャケット/L.L.Bean オーバーオール/ROUND HOUSE シューズ/RED WING ネクタイ/Ermenegildo Zegna キャスケット/RACAL

 ご本人もお気に入りコーデのひとつでもある「オーバーオール×ドレス系」。落ち着いたイメージを保ちながら、オーバーオールを合わせることで遊び心満載なコーディネートになるのです。紺地に白の線が入ったヒッコリーストライプとコーデュロイの相性も抜群で、「大人のやんちゃボーイ風」ですね。 【コーデ2】 暖色系で合わせた「アメリカンフォーマル」な着こなし

テーラードジャケット/PENDLETON オーバーオール/Dickies シャツ/L.L.Bean ネクタイ/Guy Laroche

 全身を暖色系で合わせることで温かみを出し、テーラードジャケットとネクタイをオン。ニット帽とオーバーオールの相性のよさも効果的で、「アメカジ×フォーマル」のハイブリットな着こなしが斬新かつおしゃれ上級者という印象になります。 【コーデ3】 ブルー系で統一した無造作&ちょいワルスタイル

ジャケット/ハリスツイード シャツ/L.L.Bean オーバーオール/ROUND HOUSE シューズ/RED WING ネクタイ/BALENCIAGA ハンカチーフ/メガネスーパー ハット/Barbour

 アウトドアブランドの帽子と無造作に入れたチーフがちょいワル感を演出しています。オーバーオールとシャツにブルーを加えることでクールさも出るので、オーバーオールのイメージも変わりますよね。深いグレーのツイードのジャケットもブルーに合い、「大人系ちょいワルオーバーオーラー」の完成です。
次のページ
「おしゃれ系オーバーオールコーデ」は?
1
2
3
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事