ライフ

「デブなのに清潔感がある男」の着こなし。ぽっちゃりを武器にする方法は?

 こんにちは、デブのデブによるデブのためのファッション&ライフスタイル情報を配信するウェブマガジン「Mr.Babe」編集長の倉科典仁です。

デブなのになぜかオシャレな人のコーディネート

 この記事をお読みの40代以上のデブ諸氏の皆さん、「もうオヤジだし、太っているし、オシャレしても……」なんて思っていないですか? しかし、実は「美デブ男性」がモテるのは40代からといっても過言ではありませんよ!  特に20代後半から30代の女性の多くはルックスより経済力や包容力、清潔感、大人のオシャレ感を持っている男性を求めているのをご存じでしょうか。ポッチャリはまさに大人の余裕を魅せる意味ではジャストマッチな体型だと私は思っております。 オシャレなデブ せっかくのそのボディを生かし、清潔感と大人の余裕を感じさせるコーディネートでラッピングしようではありませんか。別にオシャレをする上でハイブランドのものでまとめる必要はありません。  問題はオシャレに見せるロジックさえ知っておけば価格にかかわらず、女性にも好感触なコーディネートが実現できます。  今回も私の運営する「Mr.Babe」でぽっちゃりモデルとして活躍していただいているモデルさんたちのコーディネート例を交えてお話ししたいと思います。ここでのポイントは「清潔感」と「ちょっとした冒険」「小物を使いこなす」ということなので、みなさんもぜひ参考にしてみてください。

●ビジネス系では「白」をポイントに!

オシャレなデブ 一見、白ベースのセットアップですが、ジャケットを薄いベージュにパンツを白系とグラデーションに。なおかつジャケットには薄い茶系の格子ライン、ベルト、靴、髪色を茶系で合わせ、全体をぼやかさないようにポイントを茶色で統一した、さり気なくも清潔感を感じさせるオシャレコーデに仕上げています。「派手な色は苦手」という方にオススメなコーデです。
次のページ
「仕事ができるデブ」のビジネススタイル
1
2
3
4
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事