ライフ

体重85kgの私が、日本初の「デブ限定サロン」を立ち上げたワケ

●魅力と楽しみ方2「“オンリーワン”もとい“デブリーワン”な体験を楽しめる!」

デブ 昨年から「Mr.Babe」のプロジェクトとして、デニムの老舗「EDWIN」やコスパのよさで有名な「Avail」などの大手アパレルなどと、「大きいサイズのファッションアイテム開発」というテーマでコラボレーションなどを展開しています。  大きいサイズを展開するアパレルブランドはオーバーサイズのラインナップはあるものの、実際には太っている方たちのサイズ感に関するリアルな悩み、ストレスに関してのデータを持っているところは多くありません。  そこで、私たちは大きめサイズのサイズ感やデザイン、素材などの情報をよりリアルに集め、デブ体型のニーズに応える商品を作るべく、サロン会員から既存の商品に対する懸念点や「こんな商品にしてほしい」といったの要望を聞き、商品開発に反映させるという取り組みを行いました。

デブの声がアパレル企業を動かす!

デブ 結果、全国のデブ諸氏の声を代表する形でコミュニティサロンの会員が「デブが本当に求めていた商品」として、大手アパレル企業の商品に反映させることができたのです。  デブとひと口に言ってもそれぞれ大きいパーツが違うため、きれいなシルエットで着こなすことができなかったという問題点をサロンメンバーたちの声で大幅に改善することができました。  普通では中々できないこと、まさに日本初のデブにしかできない“デブリーワン”な体験をすることもできるのです。
次のページ
デブを仕事にできるチャンスもある!
1
2
3
4
5
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事