ライフ

Nintendo Switchの新カラーが高額転売。「予約受付中」を安易に買ってはいけない

 コロナ禍の巣ごもり需要により、ゲーム機やソフトの人気が高まるなか、去年はNintendo Switchの転売が社会問題になった。そして今、この問題が再燃している。

ネット通販サービスでNintendo Switchが「予約受付中」だが…

任天堂

画像は、任天堂の公式サイトより

 1月25日に予約を開始し、2月12日に発売される新カラーバージョン『Nintendo Switch マリオレッド×ブルー セット』が、例によって高額転売の対象にされているのだ。  Amazon、楽天市場等のネット通販サービスで、この商品が「予約受付中」となっている。が、それは不当に価格が吊り上げられた転売商品を買う行為である。

Amazon、楽天市場で高額転売

 Nintendo Switch マリオレッド×ブルー セットのメーカー小売希望価格は、2万9980円(税別)である。これが予約受付開始直後に転売され、一時は7万円に届く値段がつけられていた
Amazon

4万円以上の値段がつけられている。画像は、Amazonより(以下同)

 「予約受付開始直後に転売」とは奇妙な表現に思われるかもしれないが、要は無在庫転売である。筆者が確認した1月26日時点では、Amazonで4万3356円という値段だった。もちろんこれは、任天堂公式からの出品ではない。 switch 楽天市場でも、同じ商品が4万円台で販売されていた。残念ながら、転売ヤーはまだまだネット世界で暗躍し続けているようだ。
次のページ
うっかり転売商品を買ってしまう可能性も
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事