ライフ

「オーブンレンジ」販売員が本当に買っている3機種と絶対に買わない1機種

 皆さん、こんにちは。関東の某家電量販店に、十数年間務めている店員のスズキです。黒物から白物まで、ジャンルを問わずさまざまな商品の販売に携わり、店長も務めたことがある私が日々の生活に役立つ家電の情報をお届けしていきます。

調理家電は軒並み好調が継続

オーブンレンジ

※写真はイメージです(以下同)

 前回は「ダイソンのスティック型掃除機の選び方」を紹介しました。前々回の「ダイソン以外のスティック型掃除機」の記事と併せて、皆さまが新商品を購入するときの参考になればうれしいです。  今回は「オーブンレンジ」をテーマに、私が「買いたい&絶対買わない機種」をそれぞれお伝えしていきたいと思います。  以前、調理家電が好調であることをお伝えしましたが、オーブンレンジの人気も高まっています。さらにおうち時間で本格的な調理に挑戦する人が増えているのか、ワンランク上のオーブンレンジがよく売れています。  正直、低価格帯のオーブンレンジはわずかな差しかないので、今回は需要の高いワンランク上のオーブンレンジの中から、オススメの商品を選びました。

高価ながら使い勝手抜群の人気機種

 1位に選んだのは日立のヘルシーシェフ「MRO-W10X」です。  実勢価格は6万円前後とオーブンレンジの中でも高価ですが、基本のレンジ性能は抜群。日立独自の重さと温度を測る「Wスキャン調理」によって、すべてレンジにお任せできます。  また、献立決めや本体の操作がスマホで行える、「ヘルシーシェフアプリ」に対応しているのもオススメポイント。  デザイン性や機能性も優れていて、背面や側面を壁にピッタリと納められるのでキッチンのスペースを有効活用できます。  独自の「外して丸洗いテーブルプレート」を採用していて、庫内を清潔に保ちやすいのもうれしいですね。
次のページ
健康志向の人が選ぶべきオーブンレンジ
1
2
3
4
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事