ライフ

ココイチ“2400円カレー”の衝撃。「客の8割が注文する」人気の秘訣に迫る――2023年大反響トップ10

2023年、反響の大きかった記事からジャンル別にトップ10を発表。食べ物から1年を振り返る「グルメ」部門、第4位はこちら!(集計期間は2023年1月~10月まで。初公開2023年4月13日 価格やメニューは取材時の状況。変更の可能性ありますのでご注意ください)  *  *  * カレーチェーン最大手のココイチ。レギュラーメニューだけでなく期間限定カレーにも力を入れていて、スパイスカレー、スープカレー、欧風の牛カレーなど数々のヒット作を生み出しているんですよね。 そんな期間限定メニューの新作として、巨大な肉の塊が乗った衝撃の「肉塊カレー(仮)」が4月6日から登場。ココイチファンの度肝を抜きまくっているのであります!一体どんなカレーなのか?カレー評論家のスパイシー丸山(@spicy_maruyama)が食べてみることにしました。

レベル3は一皿「2371円」

肉塊カレー肉塊カレーという仮メニュー名はあるものの、正式名ではないため「ナナシカレー」と呼ばれている今回の限定カレー。全国の選ばれし300店のみが扱っていて、提供店舗には仮名である肉塊カレーののぼりが立っています。 価格もかなり攻めていて、肉塊が1つ乗るレベル1は1501円、肉塊が2つのレベル2は1951円、肉塊が3つのレベル3は2371円というからビックリ! 「ココイチは高い」という世間の声を逆手に取り逆にものすごく高価なカレーを作っちゃったところが天晴れですね。 ※価格はライス300g、辛さ普通の場合。東京都・神奈川県・大阪府以外のエリアは上記価格の21円引きになります。

肉塊だけでご飯が進みそう

どの肉レベルにしようか悩みましたが、豪快に楽しむべくレベル3に決定。辛さは2辛でオーダーしてみました。“肉塊”というフレーズは半信半疑だったのですが、ライスを覆いつくす圧倒的な肉のボリュームに衝撃を受けることに!
肉塊カレー

真横のアングルから見ると、肉の厚みで高さもしっかりあるのがわかりますね!

気になる肉塊の正体はホロホロになるまで柔らかく仕上げた超分厚いポークの塊。下味がついているもののシャリアピンソースもかかっていて、ザク切り玉ねぎにガーリックのアクセントも◎。これだけでご飯がバクバク進む抜群の美味しさです。
次のページ
肉塊3つはさすがに多かった…
1
2
3
おすすめ記事