雑学

【ド底辺高校のバイト事情】海の家で乱交三昧…

子供たちの学力低下、学力格差が叫ばれるなか、偏差値40以下の“ド底辺高校”と呼ばれる学校が増えている。そんな学校に通う高校生たちの夏休みはバカ街道まっしぐら。学校という枠から解放された、彼らの奇行はとどまるところを知らない!

◆夏休みは稼ぎどき!?海の家を手伝っていた仲間同士で乱交三昧!

 ド底辺高校生の夏休みは、主にバイトに始まりバイトに終わる。ラーメン店からファミレスまであらゆる飲食店に、コンビニやガソリンスタンドなど街中いたるところで彼らの働く姿が見られる。実に高校生らしい健全な夏休みの過ごし方かと思いきや、そうでもない。

海の家,バイト,高校生

画像はイメージです

「ウチの学校、毎年夏になると近くの海の家からバイト募集の連絡が入るんです。地元の先輩が『人手不足だから来い』って。だから、男女10人くらいで働きに行った。でも、客が全然来なくて暇だったから、毎晩朝まで酒を飲んで騒いでいただけ。天気がいい日は朝日がめちゃくちゃキレイでさ……盛り上がってみんなで乱交しまくっちゃいました(笑)。犬の散歩しているジイサンに見られたけど、もう『来いよ!』くらいの勢い」(私立校3年・Sくん)

 壁もない海の家のゴザの上で、絡み合う高校生。そんな光景に朝から出くわしてしまった老人とその愛犬が不憫でならない。

 このように、彼らの夏バイトは決して感心できるものだけではない。なかには、違法なバイトに手を染めてしまう者もいる。

「女子で多いのはやっぱキャバクラ。親戚のスナックで働くコも多くて、その店では夏休み限定で同級生の女子を集めて働かせている。男子はレイブイベントで脱法ハーブの売り子させられてるコが多いかな」(私立校2年・Uちゃん)

 だが、働く意欲だけは盛んな彼らの中には、夏休みを利用して真面目にインターンに参加する者も。

「クラスの3人に1人はインターンに参加します。福祉施設のボランティアから接客業まで実習先は豊富。男子には消防体験が人気だが『放水なしの筋トレのみだった』とボヤく生徒が多い。昔、OBが放水で消防署を水浸しにしたので、ウチの生徒は筋トレだけって決められているみたいで」(私立校男性教師・Y氏)

 いつか放水させてもらえる日が来ることを切に願うばかりだ。

⇒あなたは何個当てはまる?【ド底辺CHECK!】
http://nikkan-spa.jp/281559

奇行が目につくド底辺高校生だが、自身の学生時代も振り返ってみよう!

★ド底辺高校生たちのバカな日常から彼らの生態を探った、SPA!ド底辺シリーズ~高校編が書籍化

『ド底辺高校生図鑑』(著・日本底辺教育調査会) 好評発売中!

― ド底辺高校 夏休みでバカが大加速【4】 ―

ド底辺高校生図鑑

おもしろド底辺高校生たちが繰り広げる日常から、今の高校生の生態を探った一冊




おすすめ記事