エンタメ

HKT48メンバーがご当地ゆるキャラに大興奮【フォトレポート】

HKT48,ゆるキャラ

九州のPRは任せろ!?

 8/2に羽田空港内で「空行け!九州キャンペーン」発足式典が催され、九州各県のゆるキャラとHKT48のメンバーが式典に参加した。

 今回のキャンペーンでは、HKT48がキャンペーンサポーターとして、九州のブームアップに参加する。まずは九州観光推進機構の事業本部長より、兒玉遥が任命書を贈呈された。続いて、発足式典のテープカットへ。いざカットというときに兒玉がなかなか切れない一幕もあったが、最終的にはテープカットも無事終え、九州にちなんだパネルトーク&クイズコーナーが始まった。

HKT48,ゆるキャラ,兒玉遥,宮脇咲良,森保まどか,松岡菜摘

右から兒玉遥、宮脇咲良、森保まどか、松岡菜摘

⇒式典の模様はこちら http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=485950

 パネルトークでは、各メンバーが地元の好きな食べ物をPR。鹿児島出身の宮脇咲良は「名物のしろくまアイス」と発表し、「他県の人に『しろくま食べたんだよ』って言うと『あの熊食べたの?』って言われちゃうんです」とエピソードを語った。

⇒イベント中の模様はこちら http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=485969

 そんなイベントではゆるキャラと絡むシーンもあったのだが、ここでは松岡菜摘が積極的にゆるキャラたちと触れあう。くまもんとは”グッド”のポーズをコラボ、さらに果敢に絡んでくるくまもんに押されてしまう場面もあったが、宮崎県のキャラクター「みやざき犬」にも積極的にアプローチしていた。

⇒ゆるキャラと触れあうメンバーの写真
http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=485981


 囲み取材の最後には「(九州で)まっとうよ〜」とアピールしたメンバー。HKT48の存在が九州各地を盛り上げることを期待したい。

⇒一緒に九州を盛り上げるゆるキャラはこちら
http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=485981


取材・文・撮影/日刊SPA!取材班




おすすめ記事