エンタメ

千原ジュニア、過去の“予知能力体験”をガチ告白

 週刊SPA!本誌の連載コラムをまとめた『はなはだ、便所は宇宙である』(扶桑社刊)が好評発売中の千原ジュニアがMCを務める新番組「ダラケ!~お金を払ってでも見たいクイズ~」(BSスカパー!)の公開収録が24日、都内にて行われた。

ダラケ!~お金を払ってでも見たいクイズ~ “全身タトゥーを彫っている人”、“枕営業をしているキャバ嬢”など、普段なかなか覗くことのできない業界の方々を招き、その世界の常識をクイズ形式で紹介してもらうという同番組。当日は“霊媒師”の方々がゲストとして登場。夏目漱石や黒沢明、マリリン・モンローなどを呼び出し、「未発表の作品のタイトルは?」などのクイズに回答していた。

 収録のなかで未来予知について話題が及んだ際、ジュニアは過去に起きた不思議な体験について告白。

「子供のころ、オカンに『豆腐買って来て』って言われて、ひとりで買いに行ったことがあるんです。それで、家を出たら、すぐ前に十字路があるんですけど、向かいから車が走ってきて、こっちからも車がきた。そのとき、『あ、これからこの車ぶつかるな。さがっとかなアカン』ってなぜか分かったんです。そしたら、やっぱり目の前で車がぶつかったんですよ。

 ものすごい音がして、『我が子が事故に遭った!』と思った両親がすぐに家から飛び出してきたんです。オカンに抱えられて、『大丈夫かー?』って聞かれたんですけど、素直に『分かったからよけた』って僕は答えたんです。そしたら、『なに言うてんの?』って返されましたけどね。だから、そこで能力を1回使ってしまったんですよ。もし使わなければ、予知能力を発揮して、将来バイクで事故らずに済んだんです(笑)」

 また、収録後の囲み取材で記者から、先日復帰したタレントの矢口真里さんについて質問されると、「意外といっしょに仕事してないんですよね」と回答。さらに、「もしこの番組で『不祥事を起こしたタレント』特集が実現したら、(先日違法薬物で逮捕された)清水健太郎さんやASKAさんといっしょに出てもらいますかね(笑)」と答えていた。 <取材・文・撮影/小平ジョージ>

●「ダラケ!~お金を払ってでも見たいクイズ~」
毎週木曜日 よる9時からBSスカパー!にて放送中
http://www.bs-sptv.com/darake/
※今回収録された「霊能力者」の回は11月13日に放送予定

はなはだ、便所は宇宙である

不惑の胸中 シリーズ第四弾





おすすめ記事