雑学

「赤」を身につけると女性にモテる!? 手軽に取り入れられる3アイテム

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第49回目をよろしくお願いします。

「赤」をさりげなく取り入れよう!

メンズファッションバイヤーのMB氏

メンズファッションバイヤーのMB氏。「『オシャレに見える』にはちゃんと理由があるんです」が持論(撮影/難波雄史)

「赤は色彩心理学的にモテる」――そんな都市伝説めいた話を聞いたことがないでしょうか?

 実はこれ、ちゃんとした学術的な根拠があって、2008年にロチェスター大学が発表した論文『男性は赤を身につけた女性を見ると、セックスしたくなる』が元ネタです。「なんだよ、男の話かよ」と思った方もご安心を。この研究結果は性別を逆転させても似たような効果があると立証されています。実験で写真を見せた背景色、赤色の小物、赤色のシャツ……などありとあらゆる赤い物、赤い色の面積で確かめてみた結果、どの実験も同様の効果があったとされます。

 何も「赤い”車”」じゃなきゃダメとか、「赤い”ジャケット”」じゃなきゃダメとかではなく、「赤であればおおむねOK」といった結果になっています。なんと便利な色彩心理。これを合コンや飲み会で使わない手はありません。そこで今回は「赤いアイテム」のなかでも手頃に取り入れられるものを選んでみました。

「赤」を手軽に取り入れる「3アイテム」とは?

●【FACES(7) / フェイシーズ セブン】ロザリオコードブレスレット -Rosary- 1944円(税込)

ロザリオコードブレスレット -Rosary-

「ちょっと派手かな」という方は次のアイテムを!

「赤」をちょこっとさりげなく見せるなら、ブレスレットが一番です。手首や足首、首はファッションで「3首」と呼ばれる視線が集まりやすいポイント。これらは体のなかでもっとも細く「くびれ」が存在する箇所で、人間は曲線に色気を感じるため、「くびれ」の露出は男性も有効です。合コンで席についたらオシボリで顔を拭くよりも先に、袖を軽くまくり、赤ブレスをちら見せしてみましょう。「くびれ」と「赤色」のコンボで理論上は、“お持ち帰り”率が少し上がるはずです。

 ブレスレットもレザーなどであれば随分高いものも多く、なかなか予算が追いつきませんが、こちらはコットンコードでとにかく安い。少しゆるめにしておけば袖からチラリ覗く率も上がります。そもそも細紐で主張が少ないので、「赤」を取り入れるには絶好のアイテムでしょう。

「赤」ブレスが手持ちの服に合わない、ちょっと気恥ずかしいという方は、「見せソックス」として「赤」をチラリと見せるのもいいでしょう。

●コットンブレンド テキスチャードケーブル クルーソックス 2700円(税込)

⇒【画像】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=973281

コットンブレンド テキスチャードケーブル クルーソックス

明るい赤ではなく、ちょっとくすんだ感じなら取り入れやすい

 昨今「見せソックス」はトレンドどころかもはや「定番スタイル」。若者だけでなく、おじさまのおしゃれにも取り入れられています。ダークトーンや渋いカラーがよく似合う大人の男性がカラフルな色を取り入れると「若づくり」と揶揄されそうですが、ソックスならOK。ダークトーンを基調にしながら、チラリと「赤」を効かせることで、若々しさに加えて簡単におしゃれな印象に仕上げることができます。ケーブル編みになった高級感のあるものなら、赤でも安っぽくも見えないのでオススメです。

 また、「赤」は異性に対してのみ有効というワケではありません。研究結果によると、「地位が高く見える」傾向があるとか。ビジネスシーンにも効果ありなのです。商談相手に舐められたくないといった思惑、プレゼンで堂々と見せたいという理由で、赤のネクタイをチョイスするということは悪い選択ではありません。オバマ大統領は演説の際にはかなりの確率で赤ネクタイを締めています。赤の色彩効果を狙っているコーディネーターがいるのでしょう。赤のネクタイには「パワータイ」とも呼ばれ、力強く堂々と見せる効果があります。ここぞというときに使ってみましょう。

●SIGNMILLS レトロストライプネクタイ 5832円(税込)

⇒【画像】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=973284

SIGNMILLS レトロストライプネクタイ

ストライプがあると使いやすい

 単純に真っ赤なネクタイだとちょっと「目立ちすぎ」というのも確かなので、こんなストライプなどの柄が少し入ったものがオススメです。

 しかし、おわかりだとは思いますが、研究結果こそ出ているものの、あなたの気になる女性や商談において100%効能があるわけではありません。ただ、少なくともあなたには「俺は今、色彩心理学で証明された”アイテム”を身につけている」という多少の「自信」が生まれるはずです。何を喋ればいいんだろうか、嫌われないだろうか? といった心配を少しでも軽減し、自信を持っていられるアイテムとして機能するのであれば、決して高い投資ではないはずです。たったそれだけのための、「赤がモテる」というプラシーボ効果でもいいと思いませんか? あなたに自信と魅力、そしてゲン担ぎになればそれで十分。心の支えに、赤色のアイテム、オススメです。 〈文/MB〉

【MB】
メンズファッション専門のバイヤー(@MBKnowerMag)。年間数十のブランドの展示会に足を運び、買いつけを行う。年間取引量は億を超える。子供の頃から“狂うほど”洋服が好きで、ファッション業界に知悉している。ブログ「Knower Mag現役メンズバイヤーが伝えるオシャレになる方法(www.neqwsnet-japan.info)」が話題に。また、メルマガ「最も早くオシャレになる方法(www.mag2.com/m/0001622754.html)」では、「安くてオシャレになるアイテム」を紹介し即完が続出。「まぐまぐ大賞2014年【有料部門】ライフ」にて大賞受賞。ニコニコ動画ではブロマガと生放送「MBチャンネル」もスタート。女子SPA!でも「レディースファッション」に関するコラムを連載開始。ファッション誌では読めない歯に衣着せぬ言説が注目されている。自身のブランド「MB」にてスキニーパンツを発売したところ、5分で完売! 9月17日に初の著書『最速でおしゃれに見せる方法』を扶桑社より発売

最速でおしゃれに見せる方法

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版




おすすめ記事