独自の世界観で活路を開く!“オンリーワン”な店を満喫する夜【後編】

←【前編】はコチラ

初心者でも楽しめる電車ガールズバー

しんばし 電車のりば~

 最後に向かったのは、JR新橋駅からほど近い横丁の一角にあるお店「電車のりば~」だ。カウンター6席ほどの店内には、ところせましと鉄道グッズが並んでいる。列車内をイメージした同店は、電車好きのオーナーの「電車発祥の地である新橋に、童心に帰れる店をつくりたい」という思いでオープン。こういった鉄道をテーマにしたお店は多々あるが、「ガールズバー・スタイルなのは当店だけでしょう」(オーナー)とのことだ。

 その言葉通り、入店すると美人キャストたちがお出迎え。ただ、彼女たち自身は“鉄オタ”というわけではなく、「むしろ、お客さんから教えてもらうことのほうが多いです(笑)」(茜ちゃん)とか。

「でも、お客さんがいろんな知識を話してくれるので楽しいんです。そうそう、壁に掛かっているブルートレインの車両番号プレートは12万円もするらしいんですよ。ビックリですよね!」

 郷に入れば郷に従え。お店の世界観にドップリ浸かるべし!

しんばし 電車のりば~

ブレーキ(お値段約8万円!)などレアな鉄道グッズも、女のコから許可をもらえば触ってOKだ

【しんばし 電車のりば~】
東京都港区新橋2-21-1 新橋駅前ビル1号館下1階
電:03-5157-5072
営:18:30~23:00(月~金)、18:00~23:00(土)
休:日・祝
料:初回来店のみ60分1980円(チャージ・サービス料込み)、完全貸切りコース(5~6人)2時間1万9800円もあり

撮影/水野嘉之

スパム 主に池袋界隈に出没。重度のタイツフェチで、レギンスに対しては反対の姿勢をとる
スパムの他の記事

新着記事

バックナンバー