【番外編】交際クラブで出会いを求める素人美女とは?

 割り切った大人の関係を築くため、交際クラブに登録する素人女性たち。これまで何度か交際クラブを利用したことがあるテキサスは、いつも腑に落ちない点がある。なぜこれほどの美人が交際クラブで男を求めるのか。野暮とは知りつつも、やはり男が一番気になるところだろう。そこで、登録人数5500人超の老舗交際クラブ「銀座プレジデント倶楽部」協力のもと、3人の女性たちに話を聞いた。

気軽な関係だから美女を選び放題!

銀座プレジデント倶楽部

高級レストランはむしろ好まれない。「パッと飲んで、“この後どうする?”的な気軽な雰囲気のお店でデートしたいですね」(ありさちゃん)といった女性の意見が多い

 まず1人目はモデルをしているというさくらちゃん。浜崎あゆみ似の目が印象的な女性だ。

「これまで10人以上の男性とこのクラブを通じて知り合ったけど、気軽さがいいですよね。回りくどいのが苦手なので、お互いにストレートに誘えるのがいい」

銀座プレジデント倶楽部

さくらちゃん(22歳)

 これまで数えきれないほどの男性とSEXしてきた彼女は同クラブで相性のいい男を探しているとか。続いては、綾瀬はるか似の女子大生・島崎ゆりちゃんだ。

「普通の出会いと違って、交際クラブなら時間をかけずに短時間で男女の関係になれるところがいいですよね。束縛もないし、金銭的にも助かりますから」

銀座プレジデント倶楽部

島崎ゆりちゃん(21歳)

 普通の彼氏と違って、パッと会ってパッと終わる。そんな関係が「心地いい」と感じる女性が増えているのかもしれない。そして、最後に壇蜜並みの色気を漂わせた23歳の山本ありさちゃんだ。

「私、年上が好きなんです。特に40代以上の男性。お金に余裕のあるバブリーな匂いのするオジサマが好みですね」

銀座プレジデント倶楽部

山本ありさちゃん(23歳)

 過去に不倫経験もあるという彼女。だからこそ、交際クラブを通じて割り切った男女の関係を築きたいのだとか。あまりの大人びた色気に大興奮。通常の入会方法は以下を参照してほしいが、テキサスは入会済みのため、その場で紹介料2万5000円を払い、ありさちゃんと別のバーへ。回りくどいのが嫌いな女性が多いので、テキサスもストレートにそうした雰囲気に持っていく。すると、ありさちゃんはDカップを押しつけ「次はどこ行くの?」と言ってきた。

 この短期決戦感はたまらない。回りくどいのが嫌いのは男も女も一緒。本音を言えることこそ、交際クラブの魅力なのかもしれない。

<質問>
(1)職業は?(2)初体験は?(3)SEX経験人数とその特徴

●さくらちゃん(22歳)
(1)モデル(2)中2のとき、3個上の先輩と(3)わからないくらいたくさん。でも、最高に相性がよかったのは3人かな

●島崎ゆりちゃん(21歳)
(1)学生(2)中1のときに高1の彼と(3)20人超。一番は医大生。人体の研究をしているからか、ツボを知っていた(笑)

●山本ありさちゃん(23歳)
(1)学生(2)16歳。御徒町でナンパされた(3)約6人。オジサンキラーなので40代ぐらいの人が多いですね


銀座プレジデント倶楽部<利用する際の流れ>
1. 入会して5500人以上いる
 登録女性からセレクト

2. 紹介料を支払った後、
 お気に入りの女性と待ち合わせ

3. 食事やお酒を飲みながら、
 大人の女性とデートを満喫

4. お互いに気が合えば、“割り切った交際”をスタート

【銀座プレジデント倶楽部】
総勢5500人以上の女性が会員登録。
男性の入会金はノーマルが5万円、ゴールドが10万円、プラチナが20万円。女性紹介料は2万5000円(プラチナコースは応相談)
電:03-5568-3655
詳しくはhttp://www.pclub.com/か、webmail@pclub.comまで

撮影/齋藤ダイナマイト

テキサス 「女のコとの会話は最高の前戯」がモットー。趣味は年間50回ほど行くキャバクラとFX
テキサスの他の記事