恋愛・結婚

「不倫する妻のウソ」を見抜けなかった夫たちの嘆き

不倫 ゲス不倫妻の多くは、巧みに潜航している。そんな不倫妻のゲスぶりは男目線から見るとより鮮明になる。

「同じ広告業界で働く妻とは結婚2年目からセックスレスになったのですが、妻も仕事が忙しかったし、『家のローンのためにがんばっている』と話すので感謝すらしていました……。妻が出張で車を使用するようになったので、家計管理の一環でETC履歴を保存しておこうと照会したら、行き先は近場の観光地ばかり。妻の出張先は全部ウソ。不倫相手だった会社の上司と同行しているという部分だけが本当でした」(広告代理店・35歳)

 会社は同僚、上司、部下が不倫関係になるケースが多発するホットスポット。

「僕が独立したとき、元同僚だった妻が『独立を助けたい』と古巣だった会社に復帰しました。しかし妻が働きだした本当の理由は、元恋人に乗り換えるつもりだったから。元恋人は僕の同期で、すぐに不倫関係になったようです。独立をよく思われていなかったのか、古巣の人間は誰も忠告してくれず、離婚届を突きつけられて発覚。完全な人間不信になりました……」(41歳・IT)

次のページ 
出会いが少ない環境でも…

1
2




おすすめ記事