エンタメ

ブス、年増、ぽっちゃり…なぜか「かわいくない」を売りにするアイドルが急増中【現役グラドル経営者・手束真知子】

アイドルの隙間産業化と時代の変化

手束真知子 アイドル業界が大きくなったからこそ、「かわいければ売れる時代」は終わりを迎えて「かわいいだけじゃダメ」「かわいくなくても売れる時代」に変化しているようです。  ブサイクに年増、ぽっちゃり……ここまでくるとアイドルもフェチを狙った隙間産業ですね。  さらにアイドルを使ったコンテンツ(ライブやイベント、ネット番組や企画)が増大しているからこそまだまだアイドルは足りない状況にあるんです。アイドルコンテンツはもっと多くのいろんなアイドルを生み出してコア層を狙って1人でもアイドルファンを増やしたいと思っているんですよ。  どんな女のコでもそれぞれの「売り」を見つけて一瞬でアイドルになれる時代だからこそ、「かわいくないけど○○はある」というかわいくないアイドルが急増する。OLをやりながら、主婦をしながら、学校の先生や女医さんだって、全員「今日から」アイドルになれる時代が来たようですね! 手束真知子【手束真知子(てづか・まちこ)】 ミスマガジン2004(原田桜怜名義)、SKE48/SDN48の元メンバー。現在はフリーランスで活動し、秋葉原でお店「発掘!グラドル文化祭」(http://guradorubunkasai.net/)をオープン。店内では水着のグラビアアイドルが♡むぎゅむぎゅ♡してくれるむぎゅパンケーキが新名物として発売中。Twitterアカウント「@machi_pie」ブログ「手束真知子のウマくいく法則」(http://ameblo.jp/machi-pie/)。お店発のユニットのデビューCD「全力!フリーガール」も発売中!ミスマガジン2004(原田桜怜名義)、SKE48/SDN48の元メンバー。現在はフリーランスで活動し、秋葉原でお店「発掘!グラドル文化祭」(guradorubunkasai.net)をオープン。店内では水着のグラビアアイドルが♡むぎゅむぎゅ♡してくれるむぎゅパンケーキが名物として発売中。アイドルユニット「グラドル文化祭」のプロデュースもしている。9月27日には2ndグラビアDVD「待ちこがれて」が発売。Twitterアカウント「@machi_pie」Instagramアカウント「@machikotezuka
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事