マネー

意外にある日常の約4000分の1の幸運。巨乳美女と5回連続合コンで会える、「当たるんです」が当たるetc.

 人はなぜ宝くじを買うのか? それは人生一発逆転! ラクして大金を手にしカネ持ちになりたいから。では、人はなぜ宝くじを買わないのか? それは一攫千金なんて夢のまた夢。オレには奇蹟なんて起きっこない、そう思っているから。

統計学者の鳥越規央氏

 そんな宝くじを買わない人の諦めが希望に変わる、高確率くじが登場したことは、ご存じだろうか? その名も「当たるんです」は、当選確率4096分の1! 約4000人に1人という確率はどうなのか?

「例えば、アイドルの彼氏になれる確率は4049分の1、プロ野球の外野席でホームランボールをキャッチできる確率も同じぐらいです」とは統計学者の鳥越規央氏だ。麻雀の役満である大三元や国士無双で上がれる確率も4000分の1だそうだ。

ホームランボールもほしいけど……

『当たるんです』の当選確率は、4対4の合コンで、目が大きなEカップ以上の巨乳美女と、5回連続遭遇できる確率が同じくらい。ただし、あくまでも会えるだけですよ。その後は実力勝負です(笑)」

目が大きなEカップ以上の巨乳美女にも会いたいけど……

 ちなみにAV女優の彼氏になれる確率は、アイドルよりも低いとか。これは意外なデータである。

「身近な例で言えばギャンブルでしょう。ポーカーのフォーカードや、麻雀の大三元、国士無双が近い確率です。一攫千金が可能なくじということを考えると、『当たるんです』は驚く高確率ですね。挑戦する価値はあると見ます」

大三元もツモりたいけど……

 そもそも「当たるんです」はどんなくじなのか?

「当たるんです」は、日本の法律で認められた公営競技「オートレース」を、ロトくじ感覚で楽しめる、高確率の「重勝式」ロトくじ(投票券)のこと。しかもオートレースに詳しくなくても問題なし! レースを予想する必要はない。スマホやPCでネット会員登録をすれば誰でも買える。抽選番号は投票後に自動的に決定され、当選確率は誰でも同じ4096分の1。売上の一部は地方財政への貢献や社会福祉の増進に役立てられるから、楽しみながら社会貢献にも参加できるのも特徴だ。

一番ほしいのは、やっぱりお金!

 では、なぜ当選確率が4096分の1なのか?

 それは、発行口数が最初から決まっているから。「当たるんです」は、最小投票口数の4096口分が集まった時点で締め切られ1口が必ず当選する、かぶりのない投票番号を発行する方式。レースに出走する8台中の1位を4回当てる仕組みだから、組み合わせは8×8×8×8の4096通りというわけだ。

 ちなみに「当たるんです」は3種類ある。

3種類ある「当たるんです」

●当たるんです ミニ

 1口ワンコイン購入で最大143万円の当選を狙える、手軽で気軽な投票方法が「当たるんです ミニ」。レジャー資金や趣味の買い物など身近な夢を十分に叶えられる金額だ。

●当たるんです メガ

 1口3500円の購入で最大1000万円の当選を狙える、夢いっぱいの投票方法が「当たるんです メガ」。マイホーム購入資金や高級車への乗り換えなどに、当たれば暮らしが変わる金額でもある。

●当たるんです ギガ

 4096人に1人、最大1億円が当たる投票方法が「当たるんです ギガ」。1口3万5000円だからサラリーマンのボーナスでも挑戦できそう。見事当たれば新しい人生が待っている!

 参考までに、同種のくじと当選確率を比較してみると……。

●toto(1口最低購入金額100円)

 当選金がもっとも高い「BIG」の確率は478万2969分の1。1等約100万円の「miniBIG」は1等確率1万9683分の1。『当たるんです』と同じ当選確率の「totoGOAL3」は最高当選金額10万円

●Win5(1口最低購入金額100円)

 競馬の勝馬に購入する「Win5」のうち、すべての予想をコンピュータに任せる「ランダム」で18頭立てレースに購入した場合、確率は188万9568分の1。的中者がいない場合はキャリーオーバー

●当たるんです(1口最低購入金額500円)

 ギガ、メガ、ミニとも当選確率はすべて同じ4096分の1。キャリーオーバーもなく、必ず当選者が選出される。公益競技のくじだから、還元率(売上の何%が当選金になるか)は約7割に達する。

「当たるんです」の購入方法

 このように、ほかの類似くじと比べても圧倒的な「当たるんです」に、いち早く挑戦し、幸運を手に入れたのが、念願のマイホームを建築中の30代会社員の川邊亘氏(仮)だ。

「パチンコ、パチスロ、宝くじはずっと楽しんでますけど、私は自他共に認める『運が悪い奴』なんです(笑)。なので、これまででっかく当たった経験なんて一度もなくて。そんなとき、去年の12月頃ですかね。「当たるんです」発売のニュースをネットで見て、第1回からずっと買い続けてます。やっぱり、4096分の1っていう高い当選確率の魅力は大きかったですね。スマホから手軽に投票できるんで、残念メールが届いたその場で次回分を買う的な、私にとっては購入が日常風景になってました。で、ある日『おめでとうございます!』と当選メールが届いて、最初はスパムかと思いました(笑)。呆気なく当たっちゃった感じですね。妻に報告したところ、妻もイマイチ実感が沸かない様子で。通帳を見て初めて、ああ、当たったんだ!って。もちろん当選したことは2人だけの秘密です。もちろん、当選金はマイホーム建築の資金に充てました」

 あとは「当たるんです」を始めるだけ。なぜなら、いくら高確率のくじとはいえ、買わない人には当たらないのがくじ。始めなければ、いつまでたっても一攫千金は無理。人生一発逆転の野望も達成できないのだから。 <文/日刊SPA!取材班>

当たるんです

提供/日本写真判定株式会社




おすすめ記事