スポーツ

プロ野球ファンの7割がクライマックスシリーズを「不要」と思っていた



必要派の意見は?


 では、残りの約3割の人はなぜクライマックスシリーズは必要と答えたのだろうか。

「消化試合がなくなるのはよいことだと思う」

「クライマックスシリーズは見ていて楽しい。下克上があると特におもしろい」

「どちらかと言えば必要。上位チームが有利な試合設定になってるから、もっと上位チームのアドバンテージを何らか優遇すればより平等だと思う」

「メジャーリーグのポストシーズンを普通に観れる時代に日本だけ違うシステムはどうかと思う。今や世界はネットで繋がっているので、ファンが他のスポーツやメジャーリーグを見てプロ野球を見なくなる可能性がある」

「必要だと思う。3位までに入れば日本一のチャンスがあるので、盛り上がる。ただ問題点は,優勝チームが2位以下に10ゲーム以上の差をつけた場合など。その場合にはやる必要ないと思う」

 必要派は、不要派の意見をわかりつつも「必要」と答える人が多かったのだ。

 むろん、ペナントレースで優勝したチームのファンからすれば、できればクライマックスシリーズはなくなってほしいというのが本音だろうが、2位、3位のチームのファンにとってはまだまだ日本シリーズの望みが消えないため、当事者意識を持ち続けることができるという意味で必要と答えるのかもしれない。

 つまり、どのチームのファンであるかによっても、クライマックスシリーズを必要と思うかどうかは分かれる可能性がある。

 だが、本調査で7割も反対派がいる事実は否定できない。あなたは、クライマックスシリーズ、必要だと思うだろうか。 <文/牧野俊>

1
2





おすすめ記事