エンタメ

指原莉乃がTOKYO IDOL FESTIVALの公式チェアマンに2年連続就任が決定! 正月特番撮影現場レポ

 HKT48の指原莉乃がメインMCのアイドルバラエティ番組「この指と~まれ!2018元旦スペシャル」の収録が7日に都内でおこなわれた。この番組は今年5月から9月までフジテレビ系列でレギュラー放送されていた「この指と~まれ!」の特番で、今回は“アイドル新春歌謡祭”と題し、番組サポーターを務める土田晃之、HKT48の矢吹奈子とともに7組の旬なアイドルたちがトークと歌で番組を盛りあげた。

MCの3人

 ゲストには=LOVE(イコールラブ)、大阪☆春夏秋冬、Task have Fun、チームしゃちほこ、つばきファクトリー、Parfait(パルフェ)、まねきケチャが登場。それぞれが新年の目標を書き初めにして、さらなる飛躍に向けて意気込みをアピールした。なかでも指原がプロデュースして、今年1月に誕生したばかりの=LOVEについては、メンバーの齊藤なぎさが送ってきた長文の悩み相談の内容を明かしたり、メンバーのSNSに監視の目を光らせていることなど、プロデューサー・指原莉乃も加わってトークを盛りあげていた。

 また収録後に指原と土田が気になったと話すのが、美少女ユニットのParfaitだ。来年で活動4年目を迎える彼女たちは、今回が地上波のテレビ初出演。なかでも、リーダーの西山野園美は収録中に土田が「(東京の)東村山あたりのスナックにいそう」と評するほど、独特なキャラにハマった様子。指原は「すごい喋るコだし、雑に扱っていいタイプなんだなって。助かります」と笑い、土田も「雑に扱っていいコはラクでいい」と同調した。しかし、パフォーマンスに入ると二人とも「歌、上手いよね」と目を見合わせたそうで、そのギャップに驚いていた。

 また指原自身は「この一年はプロデューサー業を(始めたのが)大きかった」と振り返ったが、来年の楽しみとして挙げたのはAKB総選挙だ。「(私は)もう出ないので、高みの見物みたいな感じで。『おー、やってる』っていう感じで、緊張しているみんなをちゃかしに行きたいです」と笑ったあとに、隣りにいる後輩の矢吹に向けて「頑張って、選抜に入ってね!」とエール。これに対して、矢吹は「やだ~。すぐそういうこと言う!」と苦笑いを見せた。

 番組では、来年8月3日から3日間おこなわれるアイドルフェス・TOKYO IDOL FESTIVAL 2018(TIF)と、その公式チェアマンを指原莉乃が2年連続で務めることも発表された。指原は「去年は事前に握手会が入っていて、3日間通してはいられなかったので。今年は3日間を通して出たいなと思います!」と気合十分。また2年目に向けて新しくやりたいことを聞かれると、「個人的に思ったのは、(アイドルのコたちのなかでも)酒飲みが多いと思ったので、酒飲みに特化したイベント。ビアガーデンとか」と語った。ほかにも「大人メンバーだけ集まって、ライブとかを夜通しでやっても楽しそう」と、チェアマンらしい斬新な構想を打ち明けた。

 今やAKBグループのみならず、アイドル界を牽引する存在になった指原莉乃の印象について聞かれた土田は「アイドルの頂点の指原さんですから」と持ち上げた。とはいえ、同じ事務所の先輩として見続けてきたなかで「これだけテレビに出たりしてても、(ちゃんと共演した6年前から)態度とか変わってない。まあもし変わってたら、ぶん殴りますし」と笑いながら回答。これには「一生、天狗になれないです!」と指原も反応。ただ最後には「指原がちゃんと努力してここまできたから、すごい立派だなと思いますけどね」と、つけ加えて後輩の活躍ぶりを喜んでいるようだった。

 ますます市場規模が拡大しているアイドル業界。昨年のTIF2017は、3日間で8万人を超えて、「TIF」史上最高の動員記録を達成した。果たして、来年はどうなるのか期待せずにはいられない。

取材・文/日刊SPA!編集部 写真/(C)TOKYO IDOL FESTIVAL 2018

<番組概要>
【タイトル】『この指と~まれ!2018元旦スペシャル』
【放送日時】2018年1月1日(月)朝4:00~5:00(フジテレビにて放送)

<出演者>
【チェアマン】指原莉乃
【サポーター】土田晃之
【この指特命担当】矢吹奈子(HKT48 TeamH/AKB48 Team B兼任)
【ゲストアイドル】(50音順)=LOVE、大阪☆春夏秋冬、Task have Fun、チームしゃちほこ、つばきファクトリー、Parfait、まねきケチャ





おすすめ記事