エンタメ

現役レースクイーンのお部屋に潜入! 家具、食品、美容グッズはすべて貰い物…それでも笑顔を絶やさぬ姿に涙

 ライター業の合間にレースクイーンを始めてはや3年目に突入。レースクイーン兼ライターの三崎りのです。地味~に業界へ染まりつつあります。さて、側から見たら華やかなイメージのある職業ですが、人気を集めるための美容代やシビアなギャラ事情など、金銭面では厳しい現実も……。

 そこで今回は、レースクイーン仲間の廣瀬彩香(ひろせあやか)さんにお願いして、自宅取材を敢行! サーキットで輝き続けるための自分磨きや節約術などのつつましいプライベート事情について、ねほりんぱほりん話を聞いてきた。

廣瀬彩香

家賃を抑えるため、駅から徒歩30分の物件に


 1991年生まれの26歳。長野県から上京し、地下アイドルを経て、2年前から本格的にレースクイーンとして活動。一昨年からグラビアアイドルとしてのキャリアもスタート。1月28日にはセカンドDVD『彩りレッスン』が発売されるなど、現役バリバリで活躍中。そんな彼女が住む部屋とは?

廣瀬彩香 取材に先立ち、LINEで「場所はここです」と送られてきた自宅の住所をグーグルマップで検索すると、なんと最寄駅から徒歩25分! 「山手線内で徒歩25分の物件なんてある?」と半信半疑で彼女の家へ向かったところ、途中に歩道橋や坂道などもあり、マジで30分近くかかった。一体なぜ、こんな駅から遠いところに住んだのだろうか……。

廣瀬彩香 やっとこさ到着し、チャイムを鳴らしたら「いらっしゃい」と笑顔で迎えてくれた彩香さん。どうしてこの物件を選んだのか聞いてみると、ズバリ「家賃を抑えたかったから」。最初は不便かなと思っていたそうが、実はメリットもあるという。

「駅から家へ向かって歩いて帰るうちに体が温まるでしょ? だから部屋の暖房は20度の設定でも寒く感じないの(笑)」

 確かに、30分も歩いたから体がポカポカしている。意外なところにも節約術(!?)がありました。さて、どんな部屋かと中に入ってみると……。

女子力満点の部屋にオトコの影は…?


廣瀬彩香 住んでいる部屋は7畳のワンルームで、家賃は約8万円。築18年ですが、中はリノベーションされているようでとってもきれい! 昨年引っ越してきたばかりだそう。

 部屋のアイテムはピンクで統一されており、女の子らしくかわいい雰囲気。大ファンだというGLAYのグッズがたくさん置いてある。

廣瀬彩香 GLAYは長野にいた頃から大ファンで、ファンの人からGLAYグッズをもらうことも。まさか元カレの影響……というわけではないそうだ。ちなみに、この部屋にはまだ男性は入ったことがないらしい。ふふ。

 さて、引っ越したばかりということだが、家具や家電が一式そろっているのが気になるところ。彩香さんって、もしかして両親がお金持ちとか!?

廣瀬彩香「いやいや(笑)。最近、同級生の子がどんどん結婚していったから、家具や家電をタダでもらえる機会が多くて。ベッドもこたつもテレビもおさがりなんだよね」

廣瀬彩香 もらい上手な彩香さんは、イベントや撮影会に出るたび、ファンの方からもさまざまな差し入れをもらっているそうだ。よく受け取るのは、お菓子や美容グッズなど。しかし、もらってばかりではない。撮影会で着る水着やコスプレは自腹で購入することもしばしば……。

次のページ 
水着やコスプレは自腹で購入!

1
2





おすすめ記事