雑学

この夏「買うべきGU」ベスト5。恐怖さえ感じる名品も

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第181回目をよろしくお願いします。

メンズファッションバイヤーのMB

メンズファッションバイヤーのMB。「『おしゃれに見える』にはちゃんと理由があるんです」が持論(撮影/難波雄史)

 今回は前回に引き続き「GUの買うべきBEST5」をご紹介しましょう。
(画像はGUオンラインストアより)

▼夏の強い味方「サマーニット」
ボーダークルーネックセーター(半袖)CS 990円(+税)


ボーダークルーネックセーター(半袖)CS 990円(+税) 夏はTシャツ一択という方はぜひ。夏は誰も彼もが皆プリントTシャツなどのカジュアルなトップスを好みがちです。そこで、周囲と差をつけて「オシャレだ」と思わせるため「サマーニット」を選ぶことをおすすめします。

 ニットはスーツのインナーなどに使うドレスアイテム。サマーニットをTシャツと同じ半袖と認識することなかれ。ニットの大人っぽいツヤ感と、一枚でも地味にならない編み地の凹凸感はTシャツでは絶対出せないオシャレな印象があります。

 しかし、ニット素材はカットソーやTシャツなどと比べて生地の値段が高くつくので、どうしても安くていいものがない。そこでGUです。GUのサマーニットは値段の割に案外、安っぽくなく、ちゃんとした風合いのものばかり。Tシャツ一辺倒の人に特におすすめです。まったく印象変わりますよ。

 こちらは夏らしいボーダー柄を入れてますが、程よく色味を抑えているのが特徴。派手な色を使えば地味感は消えるけど子供っぽくなるし、黒白グレーのモノトーンなら大人っぽくなるけど地味になる。このジレンマを程よい配色でまとめているのがこのアイテム。990円でコレが買えるのはホントすごいことです。

▼高級デパートでよく見る「デニッスラ」が1000円程度で!!
デニムアンクルパンツCL 1490円(+税)


デニムアンクルパンツCL 1490円(+税) デニムはカジュアルで野暮ったい、でもスラックスは夏らしさがない、そこでデニム素材のスラックス「デニッスラ」がおすすめです。新宿伊勢丹や阪急百貨店など高級デパートに行けば夏の定番のようにラインアップされている「デニッスラ」、ところがファストファッションではほとんど見かけません。

 デニムだけどスラックス、スラックスだけどデニムというお互いの要素を補完したアイテムがデニッスラ。スラックスで夏場でも大人っぽくスラリと綺麗な脚のラインを作り、かつデニム素材で耐久性が高く汚れも気にせずガンガン使える。

 普通のデニムにTシャツを合わせれば単なる近所のおっさんですが、デニッスラならちょっと気取ったオシャレな印象を作れます。値段は手頃ながら印象の変化は絶大。これ今年の夏のイチオシです。

次のページ 
実はユニクロよりも便利? GUのビジネスシャツ

1
2
3
●「MB×SPA!30周年コラボビジネスアイテム」販売ページ https://mbspa.stores.jp/
MB_1
●新刊『幸服論』の一部がcakesにて無料で読めるので、ぜひ! https://cakes.mu/posts/19687

幸服論――人生は服で簡単に変えられる

『得する人損する人』(日本テレビ系)で話題の著者、最新刊。自信は服で簡単につくることができる!

最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版。電子版特典として、MBのコーディネート・80スタイルを追加収録!




おすすめ記事