恋愛・結婚

伝説のナンパ師が明かす「私が多くの芸能人と付き合えた理由」

 アイドルや芸能人と付き合いたい。

 そんな願望を持つ人は多いのではないだろうか。でも「無理に決まってる」と、すぐに打ち消してしまうだろう。

アイドル ライブ

※画像はイメージです(以下同じ)

 ところが芸能人でも業界人でもない一般男性でも、アイドルや芸能人と付き合うことは不可能ではない。それも何のコネも金も使わずに。

 今回は、何人ものアイドルや芸能人と付き合ってきた一般人男性に取材をした。

私が有名アイドルに告白された理由


 その男性とは、ナンパ師岡部。現在ナンパはやめていて、海外で暮らしている。

「アイドルや芸能人と付き合ったのは、20代前半の頃のことです。たまたまそのアイドルの通っている学校を知ったので、その近くで声をかけて、連絡先を聞きました。何回かデートするうちに向こうから告白されて付き合うことになりました」

 名前は隠すが、岡部氏が付き合ったのは超有名アイドルグループのメンバーだ。その女性がプライベートで声をかけられた一般男性に告白をするとは、アイドルファンでなくとも信じられないだろう。岡部氏はこの女性と数か月ほど付き合って別れた。

 同じアイドルグループの他のメンバーや、グラビアアイドルの女性とも、声をかけて知りあい、関係を持ったことがあるという。

「羨ましいってよく言われます。でも僕は不細工で、全くモテなかった。だから魅力的な男になりたくて頑張ったんですよね。その子たちと付き合えたのはその結果です」

どこからどう見てもやり手のビジネスマン


 岡部氏をインタビューする前に何度かメッセージのやり取りをしたが、メッセージの内容はとても丁寧で、至って常識的なものだった。元々ナンパ師岡部の存在を知らなかった私が会ってみる気になったのはそのためだ。

 待ち合わせ場所に指定されたマクロビオティックの料理店に着くと、待っていたのは仕立ての良さそうなスーツに身を包んだ若い男性だった。注文を取りにきたウェイトレスとのやりとりが、とても自然で感じがいい。どこからどう見てもやり手のビジネスマン。

 なぜ彼に、何人ものアイドルや女性芸能人が告白したのだろう。私はもう少し具体的に、そのいきさつを聞いてみることにした。

「その子たちに限ったことじゃないですけど、僕が大事にしてるのは、女性を感情的にさせることです。アイドルの子の場合は、夕方に公園でデートしました。景色を見ながら恋愛映画の話をしたんです。どんな映画が好き?とか、観てるときどんな気持ちになった?とか聞いて、ロマンチックな感情を感じさせる環境を作るんです」

次のページ 
僕のことを考えるだけでドキドキするようになる

1
2
3





おすすめ記事