R-30

バレンタインこそ夫婦でデートを! 元『men’s egg』モデル・今井諒のお手本デートコーデ

 いきなりですが、彼女や嫁さんとデートしてますか?

 子どもがいるとなかなか嫁さんと2人きりになる時間なんてないので、ご無沙汰な方も多いんじゃないでしょうか。かく言う僕も現在は二児のパパ。休日はもっぱら子どもと遊んでばかりなので、改まってデートすることは年に数回しかありませんでした。

今井諒

元『men’s egg』モデルで、現在は二児のパパとなった今井諒(撮影/山川修一)

 しかし今年からはこの連載のネタ作りと、年々僕への風当たりが厳しくなりつつある嫁さんへの“いい旦那アピール”も兼ねて、可能な限り増やしていこうと思っています(笑)。

 そんなわけで、もうすぐ絶好の機会と呼べるバレンタイン。とはいえ、「いきなりデートすっか!」なんて思っても何を着ていくか悩みますよね。今回は、夫婦でのバレンタインデートで“チョコ”っとオシャレに見せる方法を伝授します。

デート

夫婦デートを成功させる4つの着こなしポイント


 嫁さんとデートか……。「いや、いつも通りでいいっしょ!」なんて言いなさんな。たとえ普段は鬼嫁でも心は乙女のまま。キメッキメとまではいかずとも、普段よりちょっぴりめかし込んで行ったほうが、なんやかんや言っても絶対うれしいはずですから。これから紹介する4つのポイントを意識してみてください。

 まず最初に「アクティブさはいらない」ってところがミソ。最近のメンズファッションシーンの傾向もしかり、普段子どもを追いかけ回していると、どうしても出番が多くなるのがアクティブ&スポーツウェア。

 例に漏れず僕も大好きなジャンルなんですが、デートの日くらいは公園遊びの日常を彷彿させるマウンテンパーカーやジャージはやめておこう。キレイ目アウターやスッキリとしたボトムスを選んで、普段とはちょっぴり違った非日常を演出しましょう!

WEAR

画像出典:WEAR

 2つ目のポイントは「キメすぎずカジュアルすぎず」。スーツでバッチリとキメ込んでもやり過ぎだし、プリントTシャツも注意が必要です。

 シンプルな文字プリント程度はOKですが、キャラ物やフルカラーの派手なデザインはせっかくのいい雰囲気も台無しにしかねないので避けるのが吉。

 カジュアルシャツもアリですが、いい塩梅に落とすならシンプルなニットなどがオススメです!

次のページ 
汚い系は避けるべし

1
2
3





おすすめ記事