仕事

おじさんの「はみ出す鼻毛」ってどう思う? 女性300人に聞いた結果は…

「2週間ほど経つと毛がボロボロ抜けてキレイになります。毛根が育ってない部分には効果が薄いため、確実に脱毛が完了するまでには回数が必要ですが、続けていただくと相当見違えますよ」
脱毛

2週間ほどたつと、はみ出しやすい入り口付近の鼻毛が抜け落ちて生えなくなった

脱毛治療はお金や時間のコスパ面でもメリット大

 同席した広報の男性も過去ムダ毛に悩んでいたが、脱毛治療を受け、「3か月何もしなくても大丈夫。本当に楽になりました」とツルツルの肌を見せながら話してくれた。このように、ムダ毛処理にかかる手間を省けるのもメリットだと稲見氏は語る。 「仕上がりのキレイさのほかにも、鼻毛やヒゲを毎日処理する時間やお金のコストをカットできるのも大きな利点。例えばヒゲなら1日10分、1年で2日半、40年で101日間ずっとヒゲを剃っていることになります。シェービングクリーム代も1か月1000円なら、1年で1万2000円、40年で48万円にもなるので脱毛治療はかなりお得だといえます」  たしかに、ヒゲ以外にもメンテナンスをするとなると、稲見氏が言う以上に相当な時間とお金がかかることになる。そのコストを考えるだけでも脱毛治療を受ける価値は大いにあるが、もうひとつ急いだほうがいい理由があるという。 「脱毛治療の特性上、白髪になってしまうとレーザーが反応しなくなり、効果が得られなくなってしまいます。『まだ毛が黒いうちに』と来院される40代以上の患者さんも多いですよ」  しばしの痛みに耐えれば、キモいムダ毛とおさらばできる脱毛治療。面倒なケアも不要になり、一石二鳥だ。 <取材・文/松嶋三郎> ※週刊SPA!4月2日発売号「脱[キモおじさん]変身塾」特集より 【稲見文彦氏】 ゴリラクリニック総院長。東邦大学医学部卒。’14年に男性専門の美容クリニック「ゴリラクリニック」に参画し、総院長として現在全国に13院を展開している アンケート協力/エコンテ
1
2
3
週刊SPA!4/9 号(4/2発売)

表紙の人/ 山本舞香

電子雑誌版も発売中!
詳細・購入はこちらから
※バックナンバーもいつでも買って、すぐ読める!
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事