雑学

2019春夏「買ってはいけないGU」。最高コスパのセットアップがまさかの改悪…

 メンズファッションバイヤー&ブロガーのMBです。洋服の買いつけの傍ら、「男のおしゃれ」についても執筆しています。連載第225回目をよろしくお願いします。

メンズファッションバイヤーのMB

メンズファッションバイヤーのMB。「『おしゃれに見える』にはちゃんと理由があるんです」が持論(撮影/難波雄史)

 今回は「GUの買っちゃいけないアイテム」5選。業績好調のGUですが、それでもすべてが良品とは言えない……今年春夏の失敗作を紹介しましょう。

▼改悪! 昨年のモデルに戻してほしい!!

リネンブレンドイージーアンクルトラウザー 2490円(+税)

リネンブレンドイージーアンクルトラウザー 2490円(+税)GUドライストレッチイージーアンクルトラウザー 1990円(+税)

GUドライストレッチイージーアンクルトラウザー 1990円(+税) これ、絶対に愚策だと思うんですが……皆さんどうでしょうか。こちらのスラックス類、実はどちらもジャケットとセットで使える「スーツ対応」のもの。昨年はいずれもフルレングスで展開していたんです。リネン素材のものも、ストレッチ素材のものもいずれも大変素材感がきれいで上質。ビジネス用のスーツとしても、パーティ用のスーツとしても十分「高見え」させることができるコスパ最高の商品でした。

 ところが、今年はどうしたことか、パンツのシルエットを大幅刷新。なぜか足首が出る短丈仕様にしてしまったのです。もちろんくるぶしが出るアンクルカットがトレンドなのはわかるし、私自身カジュアルで短丈のパンツをはくこともよくあります。しかし、「短丈だとビジネスで使えない」という人のほうが多いでしょう? せっかくスーツとして使えるアイテムなのに台なし。せめて「フルレングス版」と「アンクル版」の2種類を展開してほしかった。

 もちろん「今のビジネスカジュアルならくるぶしが出ていても問題ないでしょ?」と思う人もいるでしょうが、このパンツ妙に丈が短いし、少し裾幅が広いんですよね……GU公式に掲載されているスーツとしての着用写真を見てわかる通り、セットアップで着用すると「なんか間抜け」なんです。外人のモデルを使ってコレですから、我々が着用したらバカボンみたいになっちゃうんじゃ……。

 カジュアル用としてはいいアイテムだと思いますが、せっかくのスーツ対応アイテム。お客様の需要をもうちょっと配慮して欲しかった……。GUどうしちゃったの?

次のページ 
ネタTに見えない中途半端さが痛い

1
2
3
●「MB×SPA!30周年コラボビジネスアイテム」販売ページ https://mbspa.stores.jp/
MB_1
●新刊『幸服論』の一部がcakesにて無料で読めるので、ぜひ! https://cakes.mu/posts/19687

幸服論――人生は服で簡単に変えられる

『得する人損する人』(日本テレビ系)で話題の著者、最新刊。自信は服で簡単につくることができる!

最速でおしゃれに見せる方法 【電子限定特典付き】

誰も言葉にできなかった「男のおしゃれ」の決定版。電子版特典として、MBのコーディネート・80スタイルを追加収録!





おすすめ記事