ライフ

経営はまずいが弁当はウマい!? 「サバイバル」に「きりたんぽ」珍駅弁今年も現る/第55回駅弁大会レポ

 初日の段階で「これは買うしかないな」と決心したものの、正直躊躇していた駅弁がある。チラシの結構目立つところに「ローカル線鯖威張る弁当」と書いてあるが、一瞬なんのことかわからない。写真はご飯の上に鯖が一本どんと載っているだけ。なんだこりゃ? 「峠の釜めし」と並んで売られていた「謎弁」を手にとった。

ちょっと異質なパッケージ。3843は「サバヨミ」か?

「鯖威張る弁当」(千葉県 銚子電気鉄道 犬吠駅/648円)。4桁超えが相次ぐ駅弁大会で、破格の648円! パッケージはひときわ異彩を放っており、「サバ・いばる」と漢字にルビがふってある。「経営状況はまずいけどこれはウマい!!」うまい棒のパッケージで人気になった、まずえもん(魔図衛門)のイラストとともに自虐的なキャッチがついている。掛け紙にはさらなる自虐ギャグが!

びっしりと書かれた「ダジャレ」

「鯖威張る電鉄 経営がサバイバル 存続に向け頑張っています」「サバは英語でMackerel 長いものにはマッカレル」etc.

サバの塩焼きがドーン!

 ダジャレの切れ味は判断しかねるが、肝心の味のほうはどうだろう。シンプルな発泡スチロール製の蓋をあけると、ドンとサバの塩焼きが! その下にはサバの水煮缶を使った炊き込みご飯がびっしりとしきつめられ、それ以外は大根の漬物だけと潔い。

サバがゴロゴロ入った炊き込みご飯

 ふわっと焼かれているサバは脂が乗っていてウマい。炊き込みご飯にサバの身のほかに、エリンギや根生姜が入っており、意外と軽くさっぱりと食べられる。サバの身の小骨は要注意だが、ビールが飲みたくなるのをぐっと我慢つつ、あっという間に完食した。地元の居酒屋と共同開発したというこの「サバイバル弁」たくさん売れて、経営の一助となることを願いたい。
次のページ 
秋田名物がついに駅弁に
1
2

【第55回 元祖有名駅弁と全国うまいもの大会】
1月8日(水)~21(火)
京王百貨店新宿店7階大催場
午前10時~午後8時 ※14(火)は午後5時、21(火)は午後6時閉場
https://www.keionet.com/info/shinjuku/ekiben2020/
Cxenseレコメンドウィジェット
ハッシュタグ
おすすめ記事