ライフ

「ツーブロック禁止」にデブ業界も騒然。最も爽やかな髪型のはずなのに…

 こんにちは、デブのデブによるデブのためのファッション&ライフスタイル情報を配信するウェブマガジン「Mr.Babe」編集長の倉科です。

ツーブロックは本当に「不良の髪型」なのか?

 最近、なじみのライターさんから「編集長、東京の高校でツーブロックが禁止されたの知ってます? SNSのトレンドにもなっていたんですよ」との話を聞きました。 ツーブロック 最初は何を言っているのかわからなかったのですが、調べてみると驚愕な話が書いてあったのです。私が目にした記事によると…… 「外見などが原因で事件や事故に遭うケースがあるため、生徒を守る趣旨から定めている」  この答弁は東京都予算特別委員会で藤田裕司教育長が都立高校の「ツーブロック禁止」について説明した際の言葉とのこと。もちろん、そのような実例を実証したデータはありません。この発言は瞬く間にSNSで拡散され、Twitterではトレンド入りするほどだったそうです。 「ツーブロック=事件? 事故?」  何を言っているのか少なくても私にはわかりません…。そんなことを言っていたら、世の中の意識高めのサラリーマンやオシャレなデブ諸氏の大半は事件や事故に巻き込まれなければならないことになります。 ツーブロック 仮にツーブロックが「社会的にふさわしくない不良的な髪型」だとすると、大人も子供も相当な数の男性が不良の髪型をしているということになります。となれば、世の中の意識高めの男性の大半が事故や事件に巻き込まれ、「暴動状態」ということになってしまうのではないか!  昭和のデブおやじの私から言わせていただければ、「パンチパーマ」や「リーゼント」「スキンヘット」に「トンガリ頭」のような髪型をしていれば、さすがに事件や事故に遭うケースは想像がつきます。しかし、ツーブロックまで一緒にされるとは……。まさに「何言っちゃってんの、YOU?」と思うのは昭和のヤンキー戦国時代を過ごした私だけなのでしょうか?
次のページ
「ツーブロック禁止」にデブたちは…
1
2
Cxenseレコメンドウィジェット
おすすめ記事